パワースポットめぐり

モデルコース

※紹介するモデルコースは、日帰り(1日滞在)を想定したコースになります。

plan1 パワースポットで良縁を呼び寄せる

出雲大社や日御碕神社は縁結びのご利益としても有名。
良縁のパワーをもらいに行こう!

出雲大社 昼食のオススメグルメは出雲そば! 稲佐の浜 日御碕神社


より大きな地図で 出雲パワースポットめぐり(プラン1:『パワースポットで良縁を呼び寄せる』) を表示
※上記のルートは、車での移動を想定したルートとなります。

plan2 巨木に宿るスピリチュアルパワーを求めて

木には精霊が宿るといいます。
樹齢1000年を越える二ヶ所の巨木はスピリチュアルムード満点!

命主社 岩根寺 須佐神社(境内の巨木) 出雲須佐温泉 ゆかり館


より大きな地図で 出雲パワースポットめぐり(プラン2:『巨木に宿るスピリチュアルパワーを求めて』) を表示
※上記のルートは、車での移動を想定したルートとなります。

plan3 心身ともに疲れたらご利益スポットへ

元気がない・・・体力がない・・・やる気が出ない・・・
そんな時は弁慶パワーとお薬師様のご利益をもらおう!

割烹温泉ゆらり 一畑薬師 鰐淵寺


より大きな地図で 出雲パワースポットめぐり(プラン3:『心身ともに疲れたらご利益スポットへ』) を表示
※上記のルートは、車での移動を想定したルートとなります。
韓竃神社からかまじんじゃ

韓竃神社からかまじんじゃ

メディア等で紹介され、最近急激に注目を集めている神社です。 紅葉の美しさで有名な鰐淵寺とは山を隔て西側に位置しています。普通の神社と同じような感覚で参拝すると大変です。 狭い参道、急勾配の石階段、そして最後に待ち構える難関は幅45cmほどの岩の割れ目。 本殿への道のりは非常に険しく、高所恐怖症の方や体格のいい方はたどり着けない可能性が。秘境と呼ぶにふさわしい場所にあり「観光のモデルコース」としてはオススメしかねますが、たどり着いた先には苦労の分だけパワーがもらえると参拝する人は多いとか。 興味がある方は動きやすい格好でぜひチャレンジしてください!


より大きな地図で とっておきの秘境スピリチュアルスポット韓竃神社(からかまじんじゃ) を表示
※上記のルートは、車での移動を想定したルートとなります。

周辺施設

八重垣神社やえがきじんじゃ(松江市)

須佐之男命と櫛稲田姫を主祭神とし、ご利益は縁結びなど。境内には「鏡の池」と呼ばれる神池があり、稲田姫命が鏡代わりに姿を映したと伝えられています。
社務所で売られている薄い半紙の中央に、小銭を乗せて池に浮かべる良縁占いが有名で、紙が遠くの方へ流れていけば、遠くの人と縁があり、早く沈めば、早く縁づくといわれています。

八重垣神社やえがきじんじゃ(松江市)

神魂神社かもすじんじゃ(松江市)

日本創世の神として知られる伊弉冊大神(イザナミノミコト)を主祭神とし、伊弉諾大神(イザナギノミコト)を配祀としています。本殿は現存する大社造では日本最古とされ、「国宝」に指定されています。
出雲大社を創建する際ここを元に設計されたという話もあり、知る人ぞ知るパワースポットとして注目を集めています。

神魂神社かもすじんじゃ(松江市)

須我神社すがじんじゃ(雲南市)

須佐之男命が八岐大蛇(ヤマタノオロチ)退治の後に稲田姫と結ばれ建てたといわれる、日本初の神社。
須佐之男命、稲田姫の夫婦とその御子神が祀られています。

須我神社すがじんじゃ(雲南市)

物部神社もののべじんじゃ(大田市)

石見一宮として知られ、春日造りでは日本一の大きさです。
本殿前には勾玉の形をした手水石があり、砂金が含まれた「富金石」という珍しい石で造られています。
水の周りには4つの勾玉の形をした石が埋め込まれ、それぞれ財、勝、健、徳運などのご利益があり、触ると運気が目覚めると言われています。

物部神社もののべじんじゃ(大田市)

観光タクシーのご案内