グルメ旧大社駅 infomap

旧大社駅
和風駅舎の最高傑作

出雲大社方面を望む

和風駅舎の最高傑作

駅舎は明治45年(1912)に国鉄大社駅の開通により開業され、大正13年(1924)2月に新たに改築されました。

出雲大社の門前町にふさわしい、純日本風の木造平屋建てで、和風趣向の際立つ建物です。

JR大社線は、平成2年(1990)3月31日に廃止され、その後旧大社駅舎は平成16年(2004)国の重要文化財に指定されました。

大正浪漫の建築美

高く設計された天井からは大正風の灯篭型の和風シャンデリアが玄関を含めて30個備え付けてあります。

待合室は正面向かって右手が二等待合室、中央の大きな一般待合室と二つあり、昭和初期までは分けて使用されていました。

屋根にまで施された凝った装飾

駅舎の威風を誇る屋根にもいろいろと特徴があります。中央には千鳥破風が取り付けられ、また、棟には鴟尾(しび)が乗り、各破風には懸魚(げぎょ)が付けられています。

瓦はいずれも特製で、一般の物より大きく玄関中央の懸魚の上野瓦は国鉄マークである動輪の瓦があります。

さらに、瓦の上には亀の彫物が6個載っていますが、各々少しずつ形が違っています。

ページの一番上に戻る

info詳細

名称 旧大社駅
カテゴリ 歴史・文化/名所・旧跡
住所 島根県出雲市大社町北荒木441-3
問い合わせ電話番号 0853-53-2112(出雲観光協会)
営業時間 9:00~17:00
駐車場 有り 約150台
禁煙 全席禁煙
送迎 無し 
ホームページURL
平均予算(お一人様) 無料
交通アクセス JR出雲市駅から「出雲大社・日御碕・宇竜」で「旧JR大社駅」下車、徒歩1分

JR出雲市駅から「大社線(南原経由)」で「ショッピングタウンエル」下車、徒歩3分

一畑電車「出雲大社前駅」下車、徒歩13分

出雲市駅から車で15分
ページの一番上に戻る

mapスポットマップ+周辺のオススメスポット

気になるカテゴリだけに絞り込めます
  • 観光したい!
  • 食べたい
  • 飲みたい
  • 泊まりたい
  • 遊びたい
  • 買い物したい
  • 周遊したい
選択をクリアする
選択をクリアする
選択をクリアする
選択をクリアする
選択をクリアする
選択をクリアする
選択をクリアする
・・・・・読み込み中です
ページの一番上に戻る