出雲観光ガイド

蔵の美術館 手錢記念館

くらのびじゅつかん てぜんきねんかん

住所

出雲市大社町杵築西2450-1

問い合わせ電話番号

0853-53-2000

営業時間

9:00~16:30

定休日

火曜日(祝日の場合は翌日)

手錢(てぜん)家は江戸時代初めから現在までの三百五十年余、十一代にわたって大社に住い、明治維新までは造り酒屋を営んでいました。
名字帯刀を許され、藩主や藩の重役の宿となることもあった豊かな暮らしぶりと、代々の当主が漢詩、俳句、茶道、華道といった趣味を愉しんだことで、さまざまな分野の美術工芸品があつまり、また、後代の当主達もそれらをよく保存、管理して来ました。

手錢記念館は、手錢家から寄贈されたこのような作品を保存、公開するために設立され、平成五年四月開館した美術館です。
なお展示室となっているのは、江戸時代末期に建てられた米蔵と酒蔵です。

詳細

名称 蔵の美術館 手錢記念館
カテゴリー 歴史・文化
住所 出雲市大社町杵築西2450-1
問い合わせ電話番号 0853-53-2000
営業時間 9:00~16:30
定休日 火曜日(祝日の場合は翌日)
リンク http://www.tezenmuseum.com/
平均予算(お一人様) 入館料:一般600円(団体20名以上500円) 、小中高生400円(団体20名以上300円)