助け合い掲示板

あなたの質問の回答が既にあるかも!!

まずはココで検索!

質問一覧

シューイン(東京都在住) 2015-08-06

日帰りルートアドバイス

出雲の鷹
2015-08-06シューインさん、迷うところですね。 3つ目の質問には、玉造温泉が加わりましたね。 午後、八重垣神社か、玉造温泉どちらか1つに変え、松江城、そして松江駅から高速バス18:20発は可能です。 勝手な2通りのコースを考えました。 「玉造温泉と玉作湯神社」 日御碕からのバスで、出雲市駅11:24着 JR11:38発アクアライナーで、玉造温泉駅12:07着~温泉街まで約1kmを徒歩かタクシー 昼食はこちらで(たこやき櫻が人気らしいです。) http://www.tama-onsen.jp/tama_report/food 入浴には時間がないので足湯、玉作湯神社の参拝もお忘れなく。 一畑バス14:45発で、松江駅15:19着~ここでバスの切符を買います。困ったら、松江国際観光案内所へ。 そして、広島行バスまでに松江城へ。 「松江しんじ湖温泉と八重垣神社」 ※ぜひ宍道湖湖畔をのんびり走る一畑電車に乗ってみてください。 日御碕からのバスで、バス停「電鉄大社駅」11:03下車 一畑電車出雲大社前駅11:12発で、松江しんじ湖温泉駅12:13着(810円) (この電車は川跡駅で乗り換えですが、隣のホームに来る「松江温泉(松江しんじ湖温泉)」行に乗ってください。) 松江しんじ湖温泉駅前には足湯があります。駅の南裏側にある一畑トラベルサービスでバスの切符を買います。 昼食はこの駅近くの宍道湖しじみ館で、しじみバーガーとしじみ汁はどうでしょう。 http://www.shijimikan.com/taberu/index.html 松江しんじ湖温泉駅13:25発市営バスで、八重垣神社へ13:59着 遅くとも神社前14:56発のバスでバス停「県庁前」へ15:20着、松江城は目の前です。 広島行バスですが、松江~広島にはお得な特典が付くようです。外国人旅行者割引など、詳しくは販売所で確認ください。 http://www.ichibata.co.jp/bus/highway/hirosima.html ちなみに「ひのみさき」は「碕」の字です。初めの書き込みが合っています。
回答数 全 1 件
全て見る

シューイン(東京都在住) 2015-08-06

日帰りルートアドバイス

たかお
2015-08-06広島行バスの購入場所「一畑トラベルサービス」 http://www.ichibata.co.jp/travel/company_list/index.html 松江しんじ湖温泉ビルか松江駅前テルサ別館にて。
たかお
2015-08-06こんばんは。 須佐神社は残念ですけど(笑) 日御崎発10:39 ↓・・・一畑バス 出雲市駅着11:24→駅構内で昼食 出雲市駅発12:11 ↓・・・JR特急スーパーおき 松江駅着12:35 松江駅発12:41・・・駅前からバスが出ます。 ↓・・・松江市営バス 八重垣神社着13:01→参拝と鏡の池占い 八重垣神社発13:56 ↓・・・松江市営バス 県庁前着14:20頃 徒歩で松江城天守閣登閣1時間、堀川遊覧船1時間 ↓・・・徒歩または市営バス 松江しんじ湖温泉・・・日帰り入浴はニューアーバンホテル ↓・・・徒歩または市営バス 松江駅
回答数 全 2 件
全て見る

シューイン(東京都在住) 2015-08-06

日帰りルートアドバイス

たかお
2015-08-06こんばんは。 出雲大社周辺で出雲蕎麦を頂きたいのはやまやまですが時間を考えればタイトですので出雲市駅構内の店で我慢してください(笑) 須佐神社に行かず玉作湯神社と八重垣神社、さらに松江城は行けます。 ただし神社の御祭神、歴史などから考えたら須佐神社の方が・・・と思います。 
出雲の鷹
2015-08-06シューインさん、こんにちは。 先のたかおさんのご提案で、ご希望通りになると思います。 少し付け加えです。 日御碕のお祭りのメインは、夕方の神事です。これには時間が合わせられないかと思いますので、お祭りの始まりの雰囲気を感じてください。 バス停から神社、経島の前から海が見えるように歩いて灯台へと散策してみてください。 http://www.city.izumo.shimane.jp/www/contents/1412841634940/index.html 日御碕から戻りのバスは、再び出雲大社のバス停「正門前」で下車してみてください。昼食は、バス停近くの「田中屋」「きずき」のそばはどうでしょう。 出雲市駅すぐ近くには昼食処が少ないです。正門前12:02発で、須佐神社へのバスに間に合います。 http://www.city.izumo.shimane.jp/www/contents/1412840096317/index.html 須佐神社への道程は、確認済みでしょうか。 バス停「出雲須佐」から神社までは、約3kmあります。次の出雲市駅へのバスに間に合わせるにはタクシーしかありません。 次の次のバス15:50発では、その後の予定が遅れ、広島到着も遅れます。 ここまでのバスの時刻表は、こちらも参考にしてください。 http://www.pref.shimane.lg.jp/kanko/jikokuhyou.html 出雲も松江も大半はワンマンバスです。乗車の際は整理券を取ることをお忘れなく。 「松江駅~広島」のバスの切符は、出雲市駅で買えます。JRバスの窓口があります。わかりにくい場所にあるので、駅の案内所で確認してください。 松江駅の北口前には、松江国際観光案内所があります。こちらは外国語対応できます。18:00までです。 松江城は、19:30までです。18:30までに着ければ大丈夫です。 こちらも暑い日が続いています。ご注意ください。
たかお
2015-08-06シューインさん、こんにちは。 出雲市駅発6:34 ↓・・・一畑バス 正門前着6:56 出雲大社参拝→稲佐の浜 稲佐の浜発8:57 ↓・・・一畑バス 日御崎着9:15 日御崎神社・例祭は10:00~ 日御崎発10:39 ↓・・・一畑バス 出雲市駅着11:39→駅構内で昼食 出雲市駅発12:40 ↓・・・一畑バス 出雲須佐着13:19 タクシー(スサノオ観光)で行き待たせておいて参拝後、そのタクシーで戻る 出雲須佐発14:00 ↓・・・一畑バス 出雲市駅着14:39 出雲市駅発15:05 ↓・・・JR快速アクアライナー 松江駅着15:47 一畑バス、松江市営バスなどで県庁前下車→松江城へ 松江城天守閣登閣1時間・・・その後、松江駅に戻り。 松江駅発18:20→広島駅着21:34     19:30     22:44     20:40     23:44 のいずれかのバスで広島へ。 ただし広島行のバスは事前に切符を購入してください。 空席が無い場合は乗車できません。 明晩なら上記3便で少しは空席はあると思いますけれど・・・。
回答数 全 3 件
全て見る

CHIERI(福岡県在住) 2015-08-05

いっぱい回りたいです!

出雲の鷹
2015-08-06CHIERIさん、こんにちは。 レンタカーとはいえ、移動の距離がかなりあります。移動の時間は極力減らしたいものです。 山陰の日本海沿いを東西に移動することになります。なるべく往復を避けられれば、時間の節約ができると思います。 先のたかおさんのご提案が、いいと思います。 松江駅で集合でレンタカー、または空港にお迎えが、少しお得かと思います。 レンタカーですが、出雲市~鳥取市間の営業所乗捨ての追加料金は1万円くらいです。(会社によって異なります。) 少し提案をさせてください。 ・飛行機はJALかANA、どちらかに限りたい。 ・レンタカーは3人そろってから乗りたい。 というときは、松江駅、または米子駅での集合・解散をおすすめします。やはり、少し往復の部分ができます。 JAL(出雲空港)なら松江駅でレンタカー、ANA(米子空港)なら米子駅(松江駅も可)です。米子空港なら時間帯によっては、空港集合で、空港からレンタカーでもいいかもしれません。 福岡の方は、広島駅から各駅へ高速バスの方が便利かと思います。 ちなみに、レンタカーは出雲~米子間なら乗捨て無料のところが多いです。(タイムズカーレンタルなど) このとき、1日目は鳥取砂丘からがおすすめです。松江駅から鳥取砂丘へは、山陰道を使って2時間ちょっとです。 そのあと、西に戻り、お宿は途中の三朝温泉、はわい温泉などどうでしょう。 http://www.sanin-onsen.com/ おクルマだからと、出雲~鳥取間の観光地に迷われ、取捨選択に悩まれるかもしれません。 そんな中でも、ぜひ須佐神社、日御碕へのご予定もご検討ください。
たかお
2015-08-06補足です。 「足」はレンタカーが宜しいです。 当地は公共交通機関が不便です。 それから帰路はやはり鳥取からにしてください。 出雲空港=日本航空、鳥取空港=全日空ということもありましょうが鳥取砂丘から出雲空港まで140キロ、車で3時間あまりかかります。
たかお
2015-08-06CHIERIさん、こんにちは。 補足頂き有難うございました。 これに基づいて☟を提案します。 出雲縁結び空港へは羽田、伊丹、福岡からも便がありますが時間が到着時間に幅があるので東京の方のみ飛行機で大阪と福岡の方は新幹線&伯備線特急で考えます。 1日目(金曜日) 東京の方=羽田空港発10:30→出雲縁結び空港着11:50 大阪の方=新大阪駅発7:12→岡山駅着7:56 福岡の方=博多駅発6:05→岡山駅着7:48 大阪の方と福岡の方は岡山駅から同じ便 岡山発8:05→出雲市駅着11:03・・・やくも3号 なお大阪の方は伊丹空港発9:45→出雲縁結び空港役10:35も考えられます。 11:03に出雲市駅に着いた御二人はレンタカーを借りて出雲空港に東京の方を迎えに行っても出雲大社へは少し遠回りになるだけです。 全員でまず出雲空港近くの出雲蕎麦店「波積屋」で昼食~13:00 それから観光スタートです。 日御崎神社、遊歩道13:00~13:50 稲佐の浜14:05~14:30 出雲大社、命主社、神門通り14:35~16:25 島根ワイナリー16:30~17:00 玉造温泉の旅館チェックイン17:30→玉作湯神社 2日目(土曜日) 玉造温泉発9:00 八重垣神社9:15~10:00 松江城天守閣10:15~11:15 堀川遊覧船11:20~12:20 昼食12:20~13:15・「八雲庵」 その後、安来市へ。 足立美術館14:05~16:00 足立美術館から鳥取市内までは100キロ余り、9号線と山陰道で向かいます。 鳥取駅周辺着18:00 駅周辺のホテルに、お泊まり下さい。 駅近くは鳥取温泉の一角ですが、どうしても温泉ということですと駅から西へ離れますが吉岡温泉もあります。 3日目(日曜日) 宿舎発9:00 白兎海岸、白兎神社9:20~10:15 鳥取砂丘、砂の美術館、昼食10:45~13:50 あとは帰路に。 東京の方を空港に送ってください。 東京の方=鳥取空港発14:55→羽田空港着16:10 大阪の方と福岡の方はレンタカーを返して鳥取駅へ。 鳥取駅発14:54 スーパーはくとに二人で乗って。 大阪の方は大阪着17:18 福岡の方は姫路着16:24・姫路発16:50→博多着19:00 *2日目の足立美術館を水木しげるロードに置き換えても良いでしょうし、両方行かずに神魂神社、熊野大社など松江市内の神社、パワースポットもよろしいでしょう。
回答数 全 4 件
全て見る

ハッピーライン(岐阜県在住) 2015-08-04

ルートのアドバイスをお願いします

たかお
2015-08-05ハッピーラインさん、補足有難うございました。 ハードですが全て周ることを加味して滞在時間を最小限にしたら可能です。 1日目・・・出雲市街地の13:00頃到着として。 須佐神社・13:30~14:00 ↓・・・184号線他 長浜神社・14:30~15:00 ↓ 稲佐の浜・15:10~15:25 ↓ 日御崎神社・15:40~16:10 ↓ 出雲大社・命主社・北島国造館・16:25~18:00 ↓ 雲州平田駅周辺宿泊・・・メイプルホテル 2日目・・・ホテル発8:20 一畑薬師8:40~9:20 ↓ 佐太神社9:40~10:10 ↓ 松江城10:30~11:30 武家屋敷、小泉八雲11:30~12:30 昼食12:30~13:15 堀川遊覧船13:15~14:15 ↓ 八重垣神社14:40~15:30 ↓ 神魂神社15:35~16:00 ↓ 熊野大社16:15~16:45 ↓・・・農道経由 玉作湯神社17:00~17:30 ↓ 玉造温泉泊 3日目 須我神社9:15~9:45 ↓ 奥宮9:50~10:30 ↓ 帰路 *1日目は早く着いて頂くのがポイントと思います。 そうすれば日御崎灯台、古代出雲歴史博物館なども可能です。 宿泊は翌日を考えて出雲市平田町が良いです。 夕食はホテル近くの「おかや」をお勧めします・ *2日目も早く出れば一畑薬師と松江城の間に佐太神社を挟めますのでそうしてみました。 昼食は武家屋敷横の「八雲庵」の出雲蕎麦をどうぞ。 玉作湯神社も是非、参拝ください。 *玉造温泉から須我神社への道は農道から行けば早いので宿の方に訊ねてください。 なお須我神社は奥宮にも行ってください。
たかお
2015-08-05ハッピーラインさん、こんにちは。 26日の帰路につく時間は判りましたが24日に到着時間は判りませんか? 松江市、出雲市あたりに。  補足頂ければ効率的なコースを提案できると思います。
回答数 全 2 件
全て見る

ご利益の祐貴資(埼玉県在住) 2015-08-03

縁結大祭について

出雲の鷹
2015-08-05ご利益の祐貴資さん、こんにちは。 服装についてです。 ここ数年の縁結大祭のご参列者をみたのですが、ラフという印象のスタイルでお越しの方はほとんど見られません。 もちろん、男女問わず結婚式などに出席されるような正装の方も少なからず見かけます。 例えば、人に大事なお願いするときにも、それなりの服装で出向くのが礼儀かと思います。 縁結大祭では、本殿により近い神域に入ることになります。また、縁結びの特別なご祈祷も含まれます。神前でお願い事をするのですから、それなりの服装が妥当かと思います。 と私は思い、普段の参拝でも境内に入るときは気を付けるようにしています。 地元の旅行会社で、今年から始まった八足門内特別参拝のツアーの案内でも服装のお願いが付け加えられています。 ご旅行中ですので、荷物がかさ張るのは困りものですね。正装から砕けたようなスタイル?今年は、11月下旬です。他所でも兼ねることができるような秋冬の装いをお考えになられたらどうでしょう。 もし、迷われたら出雲大社様に確認されてもいいかと思います。
たかお
2015-08-05ご利益の祐貴資さん、こんにちは。 男性、女性、季節にも依りますが縁結大祭に出席するのでしたら正装とまでは行かなくてもカジュアルな服装は避けてください。 いけないのは。 ミニスカート、Tシャツ、ジーンズ、短パン、ジャージ、サンダル、クロックス、ミュール、シースルー素材、帽子着用、サングラス、袖や襟のないトップス、奇抜な格好、派手な格好
たかお
2015-08-04ご利益の祐貴資さん、こんにちは。 「資」・・・失礼しました。 出雲グリーンホテルモーリスなら出雲市駅南口の目の前にあります。 朝食も摂れますので早めに済ませて一畑バスか電車で出雲大社に行き申し込みを済ませたら稲佐の浜など散策するのもいいですね。 例年、大祭は10:00から1時間以上続くようです。 服装には御注意下さい。
回答数 全 4 件
全て見る

ななな(東京都在住) 2015-08-03

参拝時期について

出雲の鷹
2015-08-07なななさん、こんにちは。 これは、私の勝手な解釈とみてください。 出雲にお越しになるのに、一番いい時期は1年中です。 行ってみたい、と思った方のご旅行への都合がつくときが、一番いい時かと思います。お仕事など様々な都合で、思うような休みが取れないというのはよくあります。 でも、無理のない範囲で調整していると、都合がつくときがいずれやってきます。このタイミングを「神様に呼ばれている」という人もいます。 神無月のない出雲では、いつも神様は出雲にいらっしゃることになります。1年に1度、大きな会議を開かれるそうなので、その時は忙しそうです。 出雲大社に祀られる大神様は、オオクニヌシ様です。出雲神話より「目には見えないものを司る神」といわれます。 「目に見えないもの」それは様々なものを意味し、人には見えないあの「赤い糸」も見えているということになります。そして、1年に1度の神在月に全国の神々を集め、縁結びの会議(神議り)をされるといわれています。 神話から長~い年月を経て、今も言い伝えられています。もちろん、縁結びだけでなく、様々な力を持つ神と古くからいわれています。 この縁結び、赤い糸だけではありません。親子、兄弟、友人、仕事仲間、あらゆる縁の糸を結ばれるといわれます。 では、神在月のあとに良縁をお願いしても1年後の会議になってしまうの?ということになるかもしれません。 いやいや、神々はすでに前の会議で糸を結び付けておられ、すぐに良縁が来るかもしれません。こればっかりは、目には見えません。すぐではないこともあります。良縁には時が必要な方もあると思います。 信教の自由です。どう感じ、捉えるかはその人しだいです。 藁よりも丈夫なものは、他にもたくさんあると思います。でも、出雲に興味、関心を持たれたのは、すでに良縁への始まりなのかもしれません。 また、よくいわれることが、身近な神様を日頃から大切にし、ご祈願することです。近所の神社の神様も神無月に、あの会議に出席されるはずですから。 それなら、出雲に行かなくても大丈夫ということになってしまいますが・・・。 でも、いつか都合がつかれたら、ぜひ出雲にお越しください。出雲の神様は、よみがえりの神様でもあります。ご参拝とおいしい食とのんびり温泉でパワーアップにいらっしゃてはいかがでしょう。
たかお
2015-08-04なななさん、こんにちは。 【参拝時期と効果の関係】 私は基本的にはいつ参拝してもいいと思っていますが全国から八百万の神々が集まるこの時期のさらに縁結大祭に出席することは自分の心に力が付くと解釈します。 参拝しても効果=良い結果が約束されるわけではありません。 参拝したことにより神様が応援下さると解釈して貴方自身が気概を持ち行動しなければ良い結果は得られないと思います。 28歳なら、まだお若いし焦ることは無いと思います。 我が家の娘は29歳、息子は30歳で結婚しました。 ひとついい話をさせてください。 この掲示板ではないですが以前、受けた同じようなご相談でのことです。 相談者は39歳の女性で縁結大祭に行く移動手段などの相談でした。 その方は一時、年上の男性と年下の男性と同時に交際していたようですがどちらも実らず縁結びを願い、わざわざ東北地方からいらっしゃいました。 その方は初日に縁結大祭に出席したあと日御崎神社、翌日は須佐神社、さらに翌日は玉作湯神社と八重垣神社を参拝されました。 多くの神社を参拝したからいいというものではないと思いますが多くの力、自信を頂いたことは確かなようです。 ほぼ1年後、またその方が嬉しそうな感じで旅の相談を投稿されていました。 「ヨーロッパへ新婚旅行で行くのですが・・・・・」 参拝から東北に帰ったこの方は力と自信を持って行動された結果、1年後には良き伴侶を得たのだと思います。
回答数 全 2 件
全て見る

聖(神奈川県在住) 2015-08-02

夏祭りと海水浴

出雲の鷹
2015-08-05確認をさせてください。 北山健康温泉と川跡駅について、「駅から温泉までは徒歩10分」とお書きですが、川跡駅の駐車場でパークアンドライドをなさってください。 北山健康温泉には利用者用の駐車場が十分ありますが、利用時間外は閉鎖されます。 川跡駅には電車利用者のための駐車場があり、空いてる限り駐車可能です。しかし、公表では34台とありますが、通勤利用や当日の祭りへの利用者で空きが少ないかもしれません。 ご注意ください。 出雲市駅周辺は、大半が有料駐車場です。 http://www.city.izumo.shimane.jp/www/contents/1132100126761/index.html その日にお帰りということなので、おすすめは「ひかわ美人の湯」と道の駅湯の川、そしてJR荘原駅です。 宍道ICのすぐ近くに位置します。露天もあるこの温泉、名前もすごい温泉です。出雲神話のお姫様ゆかりの温泉です。 道の駅に車を置き、徒歩5分くらいに荘原駅があります。 帰路は遅い時間の出発になるかと思います。道の駅の売店は夜閉まっていますが、休憩や着替えも可能です。 ご確認済みかもしれませんが、山陰道、松江道、米子道の多くは片側一車線の道路です。運転には十分以上にご注意ください。
たかお
2015-08-04聖さん、もう1案。 北山温泉に入浴しパーク&ライドで川跡駅から電車で出雲市駅へと言う方法もあります。 「北山温泉」 http://www.kitayamaonsen.com/charge/
たかお
2015-08-04聖さん、こんにちは。 キララビーチで海水浴→日帰り入浴(らんぷの湯)→お祭り会場 という順路が良さそうですね。 らんぷの湯の駐車場に止めて入浴し駐車延長し(有料にんあるかも?)駅前から市役所の会場に行く。 駅周辺には駐車場が各所にあります。 「らんぷの湯」 http://www.enmusubi-onsen.jp/nameraka/ranpunoyu.html
回答数 全 5 件
全て見る

きんかのしんちゃん(岐阜県在住) 2015-08-01

須佐神社駐車場での車中泊の可否

たかお
2015-08-01きんかのしんちゃんさん、こんばんわ。 須佐神社駐車場や、ゆかり館の駐車場に止めることは出来ますしトイレも利用できますが田舎でもあり蒸し暑い夏の夜には冷房の為、エンジンもかけるかもしれませんしそうでなくても静かな土地ですので車中泊は御遠慮ください。 民家もすぐ近くです。 出雲市街地から184号線沿いの「わかあゆの里」からなら近いです。 http://wakaayu-izumo.jp/campsite.html 須佐神社までは15分弱です。 出雲大社の「道の駅 ご縁広場」や9号線の「道の駅 キララ多伎」そして山陰自動車道の「宍道湖サービスエリア」そして54号線の「道の駅 掛合」からなら30~60分です。 どうぞそのあたりでお願いします。
回答数 全 1 件
全て見る

みなと(徳島県在住) 2015-08-01

8/19から1泊2日

たかお
2015-08-01「パワースポット」 http://www.kankou-shimane.com/mag/wi/kaiun/ 御参考まで。
たかお
2015-08-01みなとさん、こんにちは。 御希望の「八重垣神社」「玉作湯神社」「出雲大社」「神門通り(門前町)」だけでしたら、ゆっくり周れますが松江城と周辺観光の時間が取れないと思います。 そこで提案ですが徳島をもう少し早く出て一番、遠方に当たる出雲大社からスタートされたら如何でしょうか? 徳島駅→出雲大社間は車で4時間ですので休憩も入れて・・・。 徳島発8:00 ↓ 出雲大社着13:00 昼食(出雲蕎麦)1時間 参拝は二の鳥居から始めて正式参拝ルートで1時間で可能です。以下の順路でどうぞ。 二の鳥居→祓社→下り参道→三の鳥居→松の参道→手水舎→四の鳥居→拝殿→八足門→反時計方向周り→素鵞社→西の神座正面拝所→神楽殿→ 昼食と大社参拝が終わりましたら四の鳥居に戻り東側の北島国造館や命主社も御参りください。その後に神門通りへ。 17:00時くらいまで約1時間余り散策できます。 「出雲大社、神門通りマップ」 http://www.izumo-kankou.gr.jp/download/shinmon/shinmon_map.pdf 出雲大社周辺の駐車場はほとんど無料ですが大社に近いほど満車になる確率は大です。 お勧めは「神門通り交通広場駐車場」「かめやま広場駐車場」「古代出雲歴史博物館駐車場」の順です。 玉造温泉までは一般道で宜しいと思います。所要約40分弱。 2日目の朝に・・・。 旅館に車を置いて恋叶橋を渡り玉作湯神社参拝、願い石が済みましたら近くの清巌寺のおしろい地蔵へもどうぞ。 玉造温泉から八重垣神社へは約20分弱・神社下に広い無料駐車場があります。 参拝は鏡の池占いを含めてもこの時期なら硬貨が沈む時間を考えても40分あれば充分です。 旅館を9時スタートとして玉作湯→八重垣が済むのは11時前くらいでしょう。 このあとは車で5分余りの神魂神社へ。国宝の大社造りの本殿は出雲大社より古いもので神社は荘厳な感じに包まれています。 参拝に時間はかかりませんので神魂から南下して車で10分余りの熊野大社へ。無料駐車場に車を置いて、そばの熊野館で昼食、そして出雲国一ノ宮・熊野大社に参拝したら1時前ころ。 熊野から25分弱で松江市街地に戻りいずれも有料ですが松江城大手前駐車場か県民会館駐車場へ車を停めてください。 国宝の松江城天守閣登閣1時間のあと大手前に戻り大手前乗船場から堀川遊覧船で一周。 お土産は乗船場のすぐ東側の島根県物産観光館なら品数も多く信頼できます。 なお時間が余れば塩見縄手の小泉八雲記念館、旧居や武家屋敷を観光してください。 *1日目の昼食は出雲蕎麦を味わってください。 「かねや」「荒木屋」「平和そば」がお勧めですが余程、通なら「大梶」を。 ================== 1日目に少し早く出て出雲大社から始めればこれだけ多く周れて各神社で、ご縁を頂けるので是非、御検討下さい。 そして国宝化が成った松江城天守閣にも是非、どうぞ。
回答数 全 2 件
全て見る