助け合い掲示板

あなたの質問の回答が既にあるかも!!

まずはココで検索!

質問一覧

でこぽん(東京都在住) 2015-01-09

週末日帰り旅行!

たかお
2015-01-09でこぽんさん、こんばんは。 明日10日(土)の天気予報が良い方向に変わったようです。 曇りのち晴れ。 帰路、松江駅で一時間近くの待ち時間があります。 オープン時の行列で”有名”になったスタバや構内の「シャミネ」でお土産を探すなどして時間をつぶして下さい。
出雲の鷹
2015-01-09でこぽんさん、こんにちは。 3連休なので10日、11日は各地の混み合いが心配です。元日と2日は悪天候だったので、この時期に繰越さる方が多いかもしれません。 たかおさんご提案の2つのルートしかないかと思います。 出雲空港から空港バスで松江駅に向かい、八重垣神社~出雲大社~出雲空港のルートもありますが各滞在時間はほぼ同じです。 こちらの時刻表も参考になさってください。 http://www.pref.shimane.lg.jp/kanko/jikokuhyou.data/01_izumo-yaegaki1004.pdf 出雲大社での滞在時間が少し短くなりますが、一畑電車のルートがお勧めです。 一畑電車も名物の1つで、冬の宍道湖湖畔をのんびり走る電車です。松江しんじ湖温泉駅前には足湯があります。乗継時間が少ないので、元湯で手だけでも温めてください。 昼食は、いずれのルートも列車内で召上っていただくしかなさそうです。大社神門通りのご縁横丁のお寿司(のどぐろもあるかも)やデザートに福乃和のおふく焼はどうでしょう。
たかお
2015-01-09でこぽんさん、こんにちは。 出雲縁結び空港着発で帰りの便も最終便でないので他に加えると慌ただしすぎるので、ゆっくりと二箇所を、お勧めします。 その場合、出雲大社から八重垣神社に行くのに、二つのルートが考えられます。 一つは宍道湖北岸の一畑電車で松江市へ、もう一つは出雲市駅からJRで松江駅へ。 いずれも八重垣到着は同じ時間ですが後者の方が少し長く出雲大社に滞在できます。 前者 出雲縁結び空港着8:55 出雲縁結び空港発9:05 ↓・・・空港連絡バス 出雲大社正門前着9:42→参拝、神門通り 出雲大社前駅発11:12 ↓・・・一畑電車 松江しんじ湖温泉駅着12:13 松江しんじ湖温泉駅発12:25 ↓・・・松江市営バス 八重垣神社着13:01 *のんびりと1時間のローカル電車の旅が楽しめます。 後者 出雲縁結び空港着8:55 出雲縁結び空港発9:05 ↓・・・空港連絡バス 正門前着9:42→参拝、神門通り 正門前発11:32 ↓・・・一畑バス 出雲市駅着11:58 出雲市駅発12:11 ↓・・・JR特急おき 松江駅着12:35 松江駅発12:41 ↓・・・松江市営バス 八重垣神社着13:01 *JR特急は気動車です。都会では見られません。 前後者共 八重垣神社発14:15 ↓・・・松江市営バス 松江駅着14:35 松江駅発15:20 ↓・・・空港連絡バス 出雲縁結び空港着15:50 出雲縁結び空港発16:40 天気予報ですが・・・。 10日(土) 曇り時々雨・最高気温8℃、最低気温3℃ 11日(日) 曇り・最高気温8℃、最低気温3℃ 12日(月) 曇り時々雨・最高気温7℃、最低気温0℃ 雪マークは現時点では見られませんが防寒対策を十分にして濡れても良いブーツなど、そして折り畳み傘の持参を、お忘れなく。
回答数 全 3 件
全て見る

ゆう(埼玉県在住) 2015-01-08

出雲観光について

出雲の鷹
2015-01-10ゆうさん、こんにちは。 もし、日御碕で約20分ほどの滞在時間にされたら神社の参拝のみになりそうですが、ぜひ徒歩1分で港の方まで出て経島をみてください。ニャーニャーと鳴く鳥が飛び回っていると思います。 連歌庵(阿国寺)、阿国の墓は、出雲大社~稲佐の浜の間(国道431沿い)の徒歩で行けるところにあります。 日御碕~出雲大社連絡所の間のバス停「稲佐浜」があります。登りか下りの乗車をここに合わせれば、周辺散策できると思います。 そのとき、古代出雲歴史博物館もお立寄りなら、神門通りなどのお店散策の時間は短めになりそうです。 おクルマで、ちょっとの雪道運転でも大丈夫でしたら、一部レンタカー利用の検討をお勧めします。 ご予定の日の3日くらい前から雪が降っていそうになければ、雪道はないかと思います。 こちらのページの地図内の「佐田」の中の1番の画像の道に雪がなければ大丈夫です。 http://www3.pref.shimane.jp/roadi/ たかおさんご提案の行程をお借りすると、1日目の午後の出雲市駅近くからレンタカーを借ります。 (タイムズカーレンタルの軽自動車なら6時間で5,000円前後です。) 夕方までのところで、須佐神社と荒神谷公園い向かいます。いずれへも出雲市駅を往復されるように道を組まれれば迷うこともないと思います。 もし余裕がありそうなら、出西窯か立久恵峡にもちょこっとお寄りになるのはどうでしょう。 レンタカーにされた場合、2日目は半日時間が空くことになります。 お帰りの夜行バスの乗車を松江駅にされて、松江での観光も充実させるのはどうでしょう。 お昼頃からレイクラインバス(1日乗車券500円)で松江駅北側、松江城、カラコロ広場、県立美術館前の宍道湖湖畔など乗降しながら巡れます。 パワースポット巡りをした記念に自分だけのパワーストーンづくりはどうでしょう。 http://www.magatama-sato.com/ 上記のお店は、玉造温泉街~お店~八重垣神社への無料送迎があります。 http://1877.co.jp/syugyokudo カラコロ広場にあります。
たかお
2015-01-09ゆうさん、追加です。 荒神谷博物館は閉館の日もあります。 http://www.kojindani.jp/ 銅剣出土場所は閉館日でも見ることができます。
たかお
2015-01-09ゆうさん、こんにちは。 レンタカーで全部、周るのなら可能ですが部分的にレンタカーで周るのも借りれる場所、返却場所などで不都合ですのでタクシーを含めた公共交通機関の利用で考えました。 その際、阿国寺など( )内の3ヵ所は難しいので外しました。 それでも行先と宿泊先が離れており、なおかつ発着が出雲市内ですので行ったり来たりの感は否めません。 滞在する2日間は平日と考えました。 利用される高速夜行バスもウィラーエクスプレスと思います。 1日目 出雲大社着8:35 一畑バス・出雲大社連絡所発8:55 ↓・・・一畑バス【500円】 日御崎着9:15→参拝 バスを下りて近くに日御崎神社があります。 参拝して御守りを頂くことは可能なじかんです。 日御崎発9:39 ↓・・・一畑バス【500円】 出雲大社連絡所着10:00→出雲大社手水舎から参拝・食事・買物 出雲大社正門前発12:32 ↓・・・一畑バス【200円】 島根ワイナリー着12:37 島根ワイナリー発13:37 ↓・・・一畑バス【400円】 出雲市駅着13:58 出雲市駅発14:15 ↓・・・JR普通列車(240円) 荘原駅着14:26 荘原駅⇔荒神谷博物館・タクシー片道1190円(往復2380円) タクシー会社・足立タクシー・0853-72-0336 荘原駅発15:58 ↓・・・JR普通列車(240円) 玉造温泉駅着16:15 駅から「山の井」まで2㌔ありますので迎えに来てくれるよう事前に折衝してください。 駄目ならタクシーかバスで。 玉造温泉駅発16:39 ↓・・・一畑バス【170円】 玉造温泉着16:48 このまま玉作湯神社へ。徒歩5分です。 社務所に人が居るはずですが、おられなくても600円で叶い石を購入できますので願い石、拝殿へ。 参拝が済んだら山の井まで徒歩5分少々です。 2日目 玉造温泉発8:10 ↓・・・一畑バス【520円】 松江駅着8:44 松江駅発8:51 ↓・・・松江市営バス【250円】 八重垣神社着9:09→参拝、鏡の池占い 八重垣神社発10:25 ↓・・・松江市営バス【250円】 松江駅着10:45 松江駅発11:11 ↓・・・JR特急おき(580円+750円) 出雲市駅着11:34→駅構内食堂で昼食 出雲市駅発12:40 ↓・・・一畑バス【820円】 出雲須佐着13:19 出雲須佐バス停向かい側にタクシー会社(スサノオ観光)があります。 予約は出来ず、相乗りの場合もあります。 タクシー料金・出雲須佐⇔須佐神社・片道1280円(往復2560円) 出雲須佐発15:50 ↓・・・一畑バス【820円】 出雲市駅着16:29 帰路のバスに時間がありますが何しろ出雲須佐からのバス便が少ないので。 駅前のビル街の中に須佐神社ゆかりの八雲神社も歩いて参拝できます。 【  】内の料金は「縁結びパーフェクトチケット」が使えますので以上のルートで周られるのでしたら購入されると、お得です。 http://www.san-in-tabi.net/ticket/enmusubi.html 予算ですが。 ウィラーエックスプレス=往復14500~19000円 山の井=11000円 JR=1810円 タクシー=4940円 バス=4430円 叶い石=600円 食事代(夕3、昼2)=5000円 お土産代=α 高速バスと旅館代は私の見当ですが全部合計しても予算内で収まりそうですが何かあったらいけませんので少し余分に持たれることをお勧めします(都会で使えるカードが当地では使えない場合があります) 若い、お嬢さんの一人旅で気をつけたほうがいいこと・・・。 2月末といえば当地の観光地も比較的、人が少な意時期ですので暗くなってからの行動、移動は控えるべきと思います。 上記ルートですと。 玉作湯神社は早めに参拝を切り上げて下さい(少なくとも日没まで) 荒神谷は博物館は別として出土場所には、この時期には殆ど人が来ない可能性もあります。 不審な人が出るなどということはありませんが。 防寒具と折り畳み傘は必ず忘れずに。 不明の点があれば再質問してください。 この掲示板には地元に詳しく親切に回答くださる方が多くいますので。
回答数 全 3 件
全て見る

ハム(山口県在住) 2015-01-07

出雲市駅北口のイルミネーションの街路樹

たかお
2015-01-08ハムさん、こんにちは。 今日、見て来ました。 「ナンキンハゼ」だと思います。 https://www.fukuoka-edu.ac.jp/~fukuhara/keitai/nankinhaze.html 紅葉が綺麗なので松江市辺りでも街路樹として植えられています。 白い実が付いた枝は生け花の材料としても使われます。
回答数 全 1 件
全て見る

やっちゃん(和歌山県在住) 2015-01-07

出雲の天気について

たかお
2015-01-07やっちゃんさん、こんにちは。 出雲大社周辺は積雪は無いと思います。 しかし道中の中国自動車道・東城‐庄原間、米子道・湯原‐江府間は積雪の可能性があります。 30数年間、山陰と山陽を社用、私用で走行していますが3月末までスタッドレスタイヤは外しません。 もちろん天気が良くて積雪が無いと事もあります。 事前に天気予報、道路情報、ライブカメラをチェックして中国山地越えは日中の日が高い時間にするべきです。 日中、雪が解けた路面が翌朝方に凍結しているのは良くあることです。
みぃちゃんパパ
2015-01-07初めまして。 一昨年2月27日に大阪泉州から、出雲に移住しました。 阪和道~中国道~米子道~山陰道のコースで来ました。 雪は全然大丈夫でした。交通規制もありませんでした。 天気予報、道路情報をこまめにチェックされれば全く問題ありません。 安全運転でお越し下さいね(^-^)/
回答数 全 2 件
全て見る

あいちょ(大阪府在住) 2015-01-05

参拝・厄払いの服装について

出雲の鷹
2015-01-06あいちょさん、こんにちは。 ご参拝には、様々なスタイルでお越しになっています。 ご祈祷となると、少し改まった服装の方がいいかと思います。 (出雲大社では、正式参拝ではなく「ご祈祷」とおっしゃっています。) この時期、出雲大社も雪はときどき降りますが、冷たい風と雨に日が多くなります。 ご旅行の中でのご参拝の服装は、迷われるかと思います。前回の「神在祭」は12月でしたので、その参列への服装の質問がこの掲示板にもありました。 「服装」でサイト内検索されると、いくつかのご意見が参考になると思います。 年の初めの厄払いのお気持ちがあるかと思います。ちょっとよそ行きのスタイルなら大丈夫だと思います。 私なら、冬のビジネススタイルを少し砕いた感じ、カジュアルに近い感じに防寒具のスタイルで参ると思います。ご祈祷中は防寒具は脱げるようなスタイルで。 もちろん、ご祈祷にフォーマルスタイルの方もみかけます。迷いは尽きなくなるかもしれませんが、旅のご予定に合わせてご検討されればと思います。
たかお
2015-01-05あいちょさん、こんにちは。 私の後で他の意見があるかも知れませんが・・・。 拝殿、八足門などでの参拝なら構わないと思いますが「お祓い」を受けるということは特別に御祈祷、正式参拝なのでしょう。 だとすれば、もっと真面目な服装であるべきだと思います。
回答数 全 2 件
全て見る

ゆきちゃん(千葉県在住) 2015-01-05

出雲大社、玉造温泉観光について

出雲の鷹
2015-01-07ゆきちゃんさん、こんにちは。 付加えをさせていただきます。 日御碕に向かわれたら、ぜひ経島に集まっている「海猫」の群れをながめてみてください。 島根半島の西端なので天候が心配ですが、暴風雨でなければ行ってみてください。 せめて神社だけでもと思われたら、乗って来たバスで、滞在約20分で、また乗って戻るという手もあります。 日御碕に向かうバスは、出雲市駅~出雲大社~日御碕を通ります。日中1時間に1本です。日御碕と出雲大社の行程順を逆にするのも可能です。 こちらの資料を参考にしてみてください。 http://www.izumo-kankou.gr.jp/3185 玉造温泉でお時間がありましたら、勾玉づくりなどどうでしょう。自分だけのパワーストーンをつくれます。 http://www.magatama-sato.com/ こちらは、温泉街や八重垣への無料送迎があります。 空港連絡バスは1月の初めに時刻表変更がありました。ご注意ください。 松江から http://www.ichibata.co.jp/taxi-matsue/shuttle/index.html 出雲から http://www.ichibata.co.jp/t-izumo/shuttle/izumo.html
たかお
2015-01-06追記 縁結びパーフェクトチケット です。 http://www.san-in-tabi.net/ticket/enmusubi.html
たかお
2015-01-06ゆきちゃんさん、こんにちは。 寒い時期なのですが海辺も含めて下記のルートを提案します。 1月17日(土) 出雲縁結び空港着8:55 出雲縁結び空港発9:05 ↓・・・空港連絡バス 出雲大社前駅着9:40→駅コインロッカー荷物預ける 出雲大社前駅発9:51 ↓・・・一畑バス 日御崎着10:15→日御崎神社参拝→展望台→遊歩道→灯台 日御崎発11:39 ↓・・・一畑バス 稲佐の浜着11:58頃→稲佐の浜 ↓・・・徒歩 出雲大社周辺で昼食(出雲蕎麦)「かねや」「荒木屋」 ↓ 出雲大社参拝→古代出雲歴史博物館→神門通り ↓ 出雲大社前駅荷物受取・発16:33 ↓・・・一畑バス 出雲市駅着16:54 出雲市駅発17:20 ↓・・・JR普通列車 玉造温泉駅着17:51 玉造温泉駅入口発18:11 ↓・・・一畑バス 玉造温泉着18:18 *玉造温泉駅からは事前に旅館に連絡しておけば迎えに来てくれると思います。 1月18日(日) 旅館→玉作湯神社→清巌寺(おしろい地蔵) 玉造温泉発10:15 ↓・・・一畑バス 松江駅着10:49→荷物預ける 松江駅発11:10 ↓・・・松江市営バス 八重垣神社着11:27→参拝、鏡の池、昼食「縁結び八重垣 八重} http://en-musubi.co.jp/ 八重垣神社発13:06 ↓・・・松江市営バス 松江駅着13:24 松江駅発13:40 ↓・・・レイクラインバス 大手前着13:50 ↓ 松江城天守閣1時間、堀川遊覧船1時間 ↓ 大手前、県庁前 ↓・・・松江市営バス、一畑バス 松江駅→荷物引き取り 松江駅発16:55 ↓・・・空港連絡バス 出雲縁結び空港着17:25 出雲縁結び空港発18:15 *上記コースだと「縁結びパーフェクトチケット」がお得です。 *寒さが1番厳しい頃です。 コート、手袋などの防寒対策、防水防寒のブーツなどと折り畳み傘もお忘れなく。コートはフード付きも良いですね。
回答数 全 3 件
全て見る

ゆんすけ(東京都在住) 2015-01-04

2泊3日で島根と鳥取を観光したい!

出雲の鷹
2015-01-06ゆんすけさん、こんにちは。 高速バスは、長~い道のりです。到着が前後することもあります。とくに遅れた場合の行程も想定しておかれた方がいいかと思います。 仁摩の日に天気が良かったら、ぜひ琴ヶ浜にも向かってみてください。 仁万駅の隣りの馬路駅が最寄りの駅ですが、各駅列車しか停まらないので駅かミュージアムからタクシーで向かわれるといいと思います。 鳴き砂が鳴くといいのですが・・・。鳴き砂はミュージアムにもあると思います。 松江駅を起点にされれば、いろいろと女性に人気のスポットに向かえます。 勾玉やオリジナルアクセサリーづくりはどうでしょう。 http://1877.co.jp/syugyokudo http://www.magatama-sato.com/ こちらは、玉造温泉街と駅、八重垣神社への無料送迎もあります。 少し料金高めですが、松江の人気スポットをまとめて周れるタクシーツアーもあります。 http://www.matsue-tourism.or.jp/m_castle/enmusubitaxi/index.html ご存知かと思いますが、3月半ばにJR時刻表の一斉改正があります。今回、JR山陰本線の利用が主になるともいます。パンフレットなどの乗継案内でJRが絡むものはご注意ください。
たかお
2015-01-05ゆんすけさん、こんにちは。 有難うございます。補足を拝見しました。 夜行バスは山陰の各地と東京とが結ばれていますが安く上げるのならウィラーエクスプレスが米子、松江、出雲と繋がっていますが鳥取市は無いようです。 そこでウィラーで新宿からなるべく遠くまで行ける方法で考えて提案します。 1日目 WBT新宿西口発19:15・・・ウィラーエクスプレス 2日目 出雲大社神門通り着8:35 ↓・・・徒歩 出雲大社参拝、神門通り散策 ↓・・・一畑バス 出雲市駅 ↓・・・JR 仁万駅 ↓・・・徒歩 仁摩サンドミュージアム ↓・・・徒歩 仁万駅 ↓・・・JR 松江駅 松江駅周辺ホテル宿泊 3日目 松江駅 ↓・・・松江市営バス 八重垣神社 ↓・・・松江市営バス 松江城、堀川遊覧船 ↓・・・松江市営バス 松江駅 ↓・・・シャトルバス 境港駅 ↓・・・徒歩 水木しげるロード ↓・・・徒歩 境港駅 ↓・・・JR(妖怪列車) 米子駅 米子駅周辺ホテル宿泊 4日目 米子駅 ↓・・・JR 鳥取駅 ↓・・・日の丸バス 鳥取砂丘、砂の美術館 ↓・・・日の丸バス 鳥取駅 高速バス(日本交通など)で東京へ 鳥取で時間が余るようですので。 ①米子ー鳥取の中間、由良駅下車「青山剛昌ふるさと館 ②早出してシャトルバスかJRなど利用で安来市の足立美術館 以上も有りかと思います。
たかお
2015-01-05ゆんすけさん、こんにちは。 有難うございます。補足を拝見しました。 夜行バスは山陰の各地と東京とが結ばれていますが安く上げるのならウィラーエクスプレスが米子、松江、出雲と繋がっていますが鳥取市は無いようです。 そこでウィラーで新宿からなるべく遠くまで行ける方法で考えて提案します。 1日目 WBT新宿西口発19:15・・・ウィラーエクスプレス 2日目 出雲大社神門通り着8:35 ↓・・・徒歩 出雲大社参拝、神門通り散策 ↓・・・一畑バス 出雲市駅 ↓・・・JR 仁万駅 ↓・・・徒歩 仁摩サンドミュージアム ↓・・・徒歩 仁万駅 ↓・・・JR 松江駅 松江駅周辺ホテル宿泊 3日目 松江駅 ↓・・・松江市営バス 八重垣神社 ↓・・・松江市営バス 松江城、堀川遊覧船 ↓・・・松江市営バス 松江駅 ↓・・・シャトルバス 境港駅 ↓・・・徒歩 水木しげるロード ↓・・・徒歩 境港駅 ↓・・・JR(妖怪列車) 米子駅 米子駅周辺ホテル宿泊 4日目 米子駅 ↓・・・JR 鳥取駅 ↓・・・日の丸バス 鳥取砂丘、砂の美術館 ↓・・・日の丸バス 鳥取駅 高速バス(日本交通など)で東京へ 鳥取で時間が余るようですので。 ①米子ー鳥取の中間、由良駅下車「青山剛昌ふるさと館 ②早出してシャトルバスかJRなど利用で安来市の足立美術館 以上も有りかと思います。
回答数 全 4 件
全て見る

Flower(東京都在住) 2015-01-02

出雲大社での厄払いについて

出雲の鷹
2015-01-04Flowerさん、こんにちは。 ご祈祷については、もう平日ですし、個人と団体は別々に行われるので、そんなに混まない気がします。でも、元日と2日は天候が悪かったので、参拝を控えた方が延期されていらっしゃることも予想されます。可能なかぎりお帰りの時間前まで余裕を取るようにして、もし余ったらぜひお店散策してください。 個人は神楽殿ではなく、拝殿前左手に受付があります。 空港連絡バスですが、ちょうど6日は出雲市駅と出雲大社からの時刻表が変更になります。念のためこちらもご確認ください。 http://www.ichibata.co.jp/t-izumo/shuttle/izumo.html ちなみに松江市からの空港連絡バスは7日から変更のようです。 http://www.ichibata.co.jp/taxi-matsue/shuttle/index.html
出雲のスサノオ
2015-01-02Flowerさん、こんにちは。 まず、出雲縁結び空港に16時に着いていたいということですから、出雲大社の出発は、空港連絡バスなら出雲大社バス停15時05分に乗らなければなりません。(空港到着は、15時55分予定です) レンタカーの場合でも、返却の手続き時間を考慮して15時00分には出雲大社大駐車場を出発する必要があります。 普段の日のご祈祷の場合は、待ち時間とご祈祷時間を合わせても概ね45分~1時間で終了します。 でも、初詣の期間中は予測ができません。 待機時間だけでも30分~1時間30分は必要でしょうし、ご祈祷もたくさんの方々が一緒に行いますから約1時間は掛かると考えておいたほうが賢明です。 結論から言えば、12時ころに出雲大社に到着し、まず最初に個人祈祷の受付をして時間配分を決めるべきです。 もっとも、12時に行って必ずできるかは保証しかねます。 当日、出雲大社へ電話連絡してみるのも一方法ですが、多忙な場合はつながらないこともあります。 なお御祈祷料は、5000円、8000円、1万円以上となっています。 ご神威を蘇られた大国主大神様から“幸縁”を授かって、想い出に残る旅になりますよう心からお祈りしています。
回答数 全 2 件
全て見る
たかお
2015-01-05いちこさん、こんにちは。 出雲の鷹さんの貼り付けているURLを参考に私は時系列で、なおかつ公共交通機関の利用で提案します。 時刻は平日のダイヤですので土日祭日を挟む場合は御注意下さい。 1日目 出雲縁結び空港着10:10 出雲縁結び空港発10:20 ↓・・・空港連絡バス 出雲市駅着10:45 出雲市駅発11:08 ↓・・・JR普通列車 大田市駅着11:58 大田市駅発12:12 ↓・・・石見交通バス 大森代官所跡着12:38→昼食、観光 大森代官所跡発16:53 ↓・・・石見交通バス 大田市駅着17:19 大田市駅発17:24 ↓・・・JR特急 出雲市駅着 出雲市駅南・らんぷの湯、神門で夕食→ホテル 2日目 出雲市駅発7:45【平日のみのバスです】 ↓・・・一畑バス 出雲須佐着8:26→タクシー往復・須佐神社参拝 出雲須佐発9:30 ↓・・・一畑バス 出雲市駅着10:09 出雲市駅発10:30 ↓・・・一畑バス 日御崎着11:15→日御崎神社、灯台、簡単な食事 日御崎発12:39 ↓・・・一畑バス 稲佐の浜着12:57頃 ↓・・・徒歩15分 出雲大社参拝、神門通り 正門前発16:02 ↓・・・一畑バス 出雲市駅着16:25 出雲市駅発16:34 ↓・・・JR普通列車 玉造温泉駅着17:05 玉造温泉駅入口発17:12 ↓・・・一畑バス 玉造温泉着17:19 *この日が土日祭日ですと朝一の出雲須佐行バスがありませんので早出して先に日御崎から周れば如何かと思います。 3日目 玉作湯神社参拝後 玉造温泉ゆ~ゆ前発9:15 ↓・・・無料シャトルバス 足立美術館着10:00 足立美術館発11:25 ↓・・・無料シャトルバス 安来駅着11:45 安来駅発12:05 ↓・・・JR普通列車 松江駅着12:30 松江駅発12:41 ↓・・・松江市営バス 八重垣神社着13:01→参拝、鏡の池 八重垣神社発13:56 ↓・・・松江市営バス 県庁前着14:20頃→松江城、堀川遊覧 松江駅発15:20 ↓・・・空港連絡バス 出雲縁結び空港着15:50 空港発16:40 「上記行程ですと縁結びパーフェクトチケット」がお得です。
出雲の鷹
2015-01-04いちこさん、こんにちは。 八重垣も含めた松江の人気スポットをめぐるタクシーツアーがお勧めです。 http://www.matsue-tourism.or.jp/m_castle/enmusubitaxi/index.html ちょっと料金高めですが、女性ガイドさんと効率よく周れます。2人以上の予約で催行ですが、問合せてみられてはどうでしょう。 お宿は、こちらを参考にしてみてください。 http://www.kankou-shimane.com/reserve/index.html 玉造温泉は、ちょっと高めの印象があります。温泉旅館組合に相談されてみてはどうでしょう。 http://tamayado.com/ 松江しんじ湖温泉もあります。も交通の便が良く、ビジネスホテルがあります。 http://www.matsue-yado.com/spa/ 出雲市駅となりには、温泉施設のらんぷの湯があります。 http://izumo.mypl.net/shop/00000027505/ 日程から、出雲大社を外さないようにすると、石見銀山、須佐神社、水木ロード、足立美術館、そして先のタクシーツアーの5つのいずれか2つは外さざるを得ません。 いずれも移動を含めて半日をみておいた方がいいです。 お帰りの出雲空港の羽田便を18:15発にされれば、もう1つ増やせそうです。 そこで、勝手な提案です。(お帰りを16:40発羽田便にされた場合。) 1日目 出雲空港10:10着~空港連絡バスで出雲市駅~JR列車で大田駅~バスで石見銀山(大森)~銀山公園から散策開始~夕方前大田駅~出雲市駅着と周辺で泊 出雲市駅近くの八雲神社もおすすめです。お札は、駅の案内所にもあります。 http://www.negaibina.jp/index.html 2日目 早朝の出雲市駅~バスまたは一畑電車で出雲大社、または日御碕~出雲市駅~松江駅~13:30からのタクシーツアーに参加、あるいは単独で八重垣神社、玉造温泉など~松江で泊 日御碕へは、バスが出雲大社を経由して向かいます。どちらかを前後にして立ち寄ることが可能です。 松江で単独で周るためには、松江駅を起点に往復しながら周ることになります。 3日目 JRで安来駅へ足立美術館、または松江駅からバスで境港、水木しげるロードへ~松江しんじ湖温泉駅15:10発、または松江駅15:20発空港連絡バスで出雲空港 あえて、発着時刻は省略しました。 出雲、松江の交通アクセスは次のページの上部の地図を参考にしてください。 http://www.san-in-tabi.net/ticket/enmusubi.html それぞれの便数は少ないです。これ以外の移動手段は、タクシーかレンタカーと思ってください。 主な観光地への時刻表は、こちらが便利です。 http://www.pref.shimane.lg.jp/kanko/jikokuhyou.html 出雲市駅~出雲大社・日御碕はこちら http://www.izumo-kankou.gr.jp/3185 松江のまちはこちらが便利です。 http://www.project-ui.com/DL/enmusubi-busmap.pdf 空港連絡バスはこちら、 出雲市から http://www.ichibata.co.jp/t-izumo/shuttle/index.html 松江市から http://www.ichibata.co.jp/taxi-matsue/shuttle/index.html その他、観光全般についてはこちらも参考にしてみてください。 http://www.kankou-shimane.com/index.shtml 長い書込みになってしまいました。おそらく、行程が決まってもアクセスについては混乱されるかもしれません。そのときは、また改めて掲示板に書き込んでください。
回答数 全 2 件
全て見る

けい(広島県在住) 2014-12-31

1月2日の夕食

出雲の鷹
2015-01-01けいさん、こんにちは。 1/2は、出雲大社のまちでは夜営業をしているところは少ないと思います。 お泊り予定のお宿などに情報を求められたでしょうか? のぞみがあるのは、JR出雲市駅周辺です。多いとは言えないかもしれませんが、下記を参考に問い合わせてはどうでしょう。 http://izumo.mypl.net/mp/nomiaruki_izumo/?sid=12344 こちらは、のどぐろも常にあるようです。 http://list.tabiiro.jp/304824.html 電車やバスでの移動で、出雲大社のまちから30分弱です。 この日は、一畑電車電鉄出雲市駅21:05が出雲大社前駅に戻れる最終です。(JR出雲市駅となり) また、出雲市駅の隣りは温泉施設のらんぷの湯もあります。
回答数 全 1 件
全て見る