助け合い掲示板

あなたの質問の回答が既にあるかも!!

まずはココで検索!

質問一覧

ゆうこ(東京都在住) 2014-07-22

出雲大社

出雲の鷹
2014-07-23付け加えです。 お越しが、混むであろうお盆休みのはじめの平日なので何とも言えません。 すでに確認済みかもしれませんが、こちらのマップでお宮周辺の道路と駐車場を確認してください。 https://www.izumo-kankou.gr.jp/download/shinmon/shinmon_map.pdf ここまで心配する必要がないかもしれませんが・・・。 まちが混み合う日は、ご本殿に近い駐車場から混んできます。そして、そこへ向かう道路が渋滞します。また、日中は「神門通り」をクルマで通行されることは避けられることをお勧めします。 大社のまちにお着きの時間帯にもよりますが、10:00~14:00ごろのご予定なら暑い中を歩かれる覚悟で、離れた駐車場に置くことも想定ください。 道の駅大社ご縁広場駐車場からご本殿前まで徒歩で直行して約20分です。本殿前から稲佐の浜まで約20分です。 ちなみにマップ中の「アップルパーク」以外は駐車無料です。 また、稲佐の浜は海水浴場でもあります。天気のいい日は、海水浴客で駐車場もいっぱいの可能性が高いです。とくに弁天島前の駐車場は最も混みます。暑さが心配ですが、徒歩で向かわれた方がいいかもしれません。
出雲の鷹
2014-07-22ゆうこさん、こんにちは。 通常の参拝で、整理券が配られるようなことは今までなかったと思います。これから先もないと思います。 もしかして、6年前の仮遷座祭あとのご本殿の修造工事に入る前の特別公開か、2年前の大屋根公開のときの記事をみられたのでしょうか? 修繕前とはいえ、60年に1度の公開です。多くの方がいらっしゃったため、制限をかけられた時もあったようです。 もちろん今(本殿遷座祭以降)、ご本殿にはお宮の方もめったなことではお入りにはなりません。私たちは、また60年後のご遷宮を待つしかありません。 ふだん、拝殿前や八足門まえに行列ができることは時々あります。団体のご参拝が複数重なったときの短時間、これから先ならお盆、神在月、お正月でしょうか。 都会の方には、大した行列ではないといわれます。もう昨年ほどの混み合いはないとは思いますが・・・。
回答数 全 2 件
全て見る

さん(東京都在住) 2014-07-22

米子空港〜出雲大社〜玉造温泉の行き方

出雲の鷹
2014-07-23さんさん、こんにちは。 ご計画通りが無難です。 もし、米子空港の到着が午前の早い時間なら、松江~出雲間の片道に「一畑電車」での移動もご検討ください。 電車も名物ですが、宍道湖湖畔北側を通られるのもお勧めです。松江では2つの駅は離れていますが、様々なバスで連絡しています。 とくに松江での移動はこちらの時刻表が便利です。 http://www.project-ui.com/DL/enmusubi-busmap.pdf
回答数 全 1 件
全て見る

ふうた(千葉県在住) 2014-07-17

稲佐の浜にある柱

コケシ
2014-07-19船舶へのためのミニ灯台(標識)だと思います。海の下にはテトラポッドがあるので、過去に何台か激突・沈没したんじゃないかな。
回答数 全 1 件
全て見る

のりたま(岡山県在住) 2014-07-13

岡山から島根に日帰りで観光に行きたいです。

島根のスサノオ
2014-07-14のりたまさん、こんにちは。 岡山駅西口バスターミナルを6時20分に出発する高速バスで出雲市駅へ向かいます。 出雲市到着は10時18分ですので、10時30分に出雲市駅を出発する一畑バス「出雲大社・日御碕」行きに乗り、「正門前」で下車します。(10時55分頃着) もし、高速バスの到着が遅れた場合は、11時00分発のバスに乗ります。 勢溜から下り参道を下り、正式なお参りルートを通って御本殿にお参りします。 その後、神門通りの町歩きを楽しんでください。(昼食も) 出雲大社バスターミナルを14時55分に出発する一畑バス「日御碕」行きに乗車します。 日御碕バス停に到着(15時15分)の後、日御碕神社や出雲日御碕灯台などを参拝・観光して、日御碕バス停を16時39分に出発するバスで出雲市駅へ向かいます。(出雲市駅17時24分着) 出雲市駅を18時30分に出発する高速バスで岡山に帰ります。(岡山駅には22時33分に到着です) ご神威を蘇られた大国主大神様から“幸縁”を授かって、想い出に残る旅になりますよう心からお祈りしています。
回答数 全 1 件
全て見る

めんみちゃん(東京都在住) 2014-07-13

プランの確実性

出雲の鷹
2014-07-21めんみちゃんさん、こんにちは。 私は実際に周ったことはありませんが、地図でみる限りで書き込ませていただきます。 出雲七福神は、出雲市、松江市、安来市と3市を移動することになります。 十三仏巡りは松江市内、十薬師巡りは出雲市内を周られることになります。 かつての市町村合併により、各市面積としては大きなまちになっています。1市内でも広範囲を移動されることになります。そのため、ご計画の通り2日がかりで出雲市内をめぐられる方が確実かと思います。 それぞれの「巡り」の寺社を一部ずつ取り上げて、西から米子空港に向けて周られるのもいいかもしれません。しかし、いずれかの「巡り」を全て周られるのなら、ご計画のようにされるしかないかと思います。 ご予定のお寺の多くは、観光地というよりも地域に根ざしたお寺がほとんどです。住宅地の中にあったり、地元のものでもわかりにくい所にあったりします。 すでに地図等を細かくご覧のようなので大丈夫かと思いますが、田舎なのでカーナビは過信されないことをお勧めします。 お寺や周辺の様子については直接お電話されるか、神仏霊場巡りは一畑薬師さん、その他は仏壇の原田さんにお尋ねになられたらいいかと思います。 http://www.butsudannoharada.com/pc.php また、出雲市駅には早朝お着きのようです。ツインリーブスホテルと出雲ステーションホテルは前日の空室がある限り、早朝の客室利用も可能です。 http://www.ichibata.co.jp/t-leaves/ http://www.ish.co.jp/plan/planet
回答数 全 1 件
全て見る
出雲の鷹
2014-07-14ぼんさん、こんにちは。 仁摩と出雲大社の参拝と周辺散策なら充分時間があるかと思います。 しかし、日御碕へも含めると少し綿密な計画が必要かと思います。 もし、1時間に1本の日御碕行バスを使って出雲大社から往復すると2時間ちょっとかかります。 バス停すぐ近くの日御碕神社の参拝のみ約20分間で、乗って来たバスですぐに戻れば1時間ちょっとです。日御碕の神社と灯台周辺の散策には、滞在時間30分以上は必要です。 日御碕行きバスはいずれも、出雲市駅~出雲大社~日御碕の間を走ります。1本線上を移動されることになりますので、行程を一部タクシー利用も含めご検討ください。 出雲大社~日御碕間はメーターで3,500円前後です。所要時間はバスとほとんど変わりません。日御碕にはタクシーは、ほぼ常駐していません。出雲大社から呼ぶことになります。 バス電車の移動はこちらを参考にしてみてください。 http://www.pref.shimane.lg.jp/kanko/jikokuhyou.html JRの車窓からも少し見れますが、日御碕での山陰の日本海の景色もお勧めです。とくに当日の天気が良さそうなら、ぜひ向かってみてください。
回答数 全 1 件
全て見る

はしまき(大阪府在住) 2014-07-11

7/18~7/20の出雲・松江旅行

出雲の鷹
2014-07-13はしまきさん、こんにちは。 まず、こちらのチケットの利用をお勧めします。 http://www.san-in-tabi.net/ticket/enmusubi.html 各地への電車、バスの時刻表はこちらを参考にしてください。 https://www.filesend.to/filedn/infoindex.phtml?rp=0f1ee52ab2a90a21edb30bdfd641a2b9 手荷物預かりは、こちらが何かと便利です。 http://www.san-in-tabi.net/plan/bds.html 2日目は、こちらのタクシーツアーがお勧めです。 http://www.matsue-tourism.or.jp/m_castle/enmusubitaxi/index.html 2人以上の予約で実施ですが、すでに他の予約が入っているかもしれません。問い合わせてみてはいかがでしょう。 上記を前提に、勝手な提案をさせていただきます。 1日目 サンライズ出雲到着後~一畑電車10:21発~出雲大社前10:43着~(駅員さんは改札対応で忙しいですが、慌てず少し待って上記の手荷物サービスを申し込みます。)~駅前道路反対側に渡り、10:51日御碕行一畑バス~日御碕神社前~海沿いに歩いて花房またはTATUZAWAで昼食(海鮮丼?ボベ貝飯?)~灯台辺りまで散策~神社前12:39のバスで出雲大社正門前下車~出雲大社参拝とまち散策、はしまに割子そば~16:59発一畑電車(川跡駅乗換)で松江しんじ湖温泉~駅前の足湯で休憩~湖畔を歩いて県立美術館、その周辺で夕日鑑賞~宿泊地へ (お宿は、JR松江駅周辺か松江しんじ湖温泉周辺が位置的にいいかと思います。) 2日目 上記タクシー観光の予約が取れなくても、午前中早くからなら4時間くらいで玉作湯神社、八重垣神社を松江駅をバスで往復するように移動すれば向かえます。そして、午後はレイクラインバスを乗降しながら松江城周辺を散策できます。 須佐神社は今回の行程では時間が足りませんが、1日目の夕方までに出雲市駅に移動されれば八雲神社(須佐神社分院)に参拝できます。 http://www.izumo-center.com/index2.html こちらに向かわれた場合、宍道湖の夕日には間に合わなくなると思います。もし天候が・・・、の時はお勧めです。 宍道湖の夕日、稲佐の浜の夕日、日御碕の夕日いずれも人気ですが、自然が為すことです。予報もあまりあてにならず、いずれにも外れることがあります。 http://www.kankou-matsue.jp/shinjiko_yuuhi/ これも何かの「ご縁」と思っていただき、何度でも見に来ていただければと思います。
回答数 全 1 件
全て見る
出雲の鷹
2014-07-13付け加えです。 出雲大社へのご参拝前についてです。 晴れても雨でもおそらく暑い日かと思います。食も合わせて体調は万全にされてから向かわれた方がいいかと思います。 個人的な考えですが、命を大切にされる神々です。その点はこだわられないと思います。 おそらくご予定のおそば屋さんは木曜が定休日ですが、大丈夫でしょうか。 一の鳥居からですと、バス停「吉兆館前」で降りることになります。お気持ちしだいかと思います。 ただ、玉造温泉にも夕方向かわれるのなら少しでも時間は節約された方がいいかもしれません。一から二の鳥居までは、早歩きでも10分くらいです。 玉造温泉駅から玉作湯神社までは、約2㎞あります。駅から小学校前を通れば道は正解です。ただ、1kmくらい生活道路を歩くことになります。 帰りは、温泉街のいずれかのバス停で松江駅行きのバスに乗られればいいかと思います。 予定が1時間遅れることになりそうですが、遅く参拝されても「叶い石」はいただけるようになさっています。 バスの経路と時刻表はこちらを参考にしてください。 http://www.ichibata.co.jp/bus/rosen/tamayu.html 平日は、松江駅~玉造間の便が多いので、2日目のお帰り夕方前に向かわれるのもいいかもしれません。 松江市内観光には、こちらの時刻表も便利です。 http://www.project-ui.com/DL/enmusubi-busmap.pdf 観光地各地へのアクセスは、こちらも参考になります。 http://www.pref.shimane.lg.jp/kanko/jikokuhyou.html 松江のおそば屋さんはわかりませんが、こちらを参考にしてみてください。 http://www.kankou-shimane.com/more/food_bussan/index.html まちあるきが主になるので天候が心配ですが、どうしても雨天が多い山陰地方です。 松江では「縁しずく」ともいわれます。もし雨が降っても、何かのご縁につながるはじまりかもしれません。
出雲の鷹
2014-07-12さちさん、こんにちは。 1日目に玉造温泉に向かわれるご予定なら、出雲大社のご滞在時間はちょうどいいかと思います。 出雲大社~玉造温泉への移動は、ご予定のバスと同じ時間に出る出雲空港経由玉造温泉行バスがお勧めです。 http://www.ichibata.co.jp/t-izumo/shuttle/izumo.html このバスは、温泉街の中を通って玉作湯神社に近くまで行きます。また、松江駅へはそのまま路線バスの方が便利です。 今頃は19時過ぎまで明るいので、温泉街をゆっくり散策できます。 「何とか崎」ですが、おそらく「日御碕」ではないでしょうか?こちらは出雲大社からクルマで20分かかります。古い神社と大きな灯台があり日本海の景色が見れます。しかし、バスは出雲大社経由で1時間に1本なので時間不足です。 出雲大社から歩いて10分なら「稲佐の浜」です。少し早歩きになりますが、ご予定の滞在時間でも大丈夫です。 ここで、勝手な提案ですが・・・。 2日目のご予定もみると、こちらの観光タクシーもお勧めです。 http://www.matsue-tourism.or.jp/m_castle/enmusubitaxi/index.html 路線バスで移動するより割高ですが、内容も充実していて、女性ガイドが同行なので何かと安心かと思います。2人以上の予約で実施ですが、問い合わせてみられてはどうでしょう。 こちらを利用されれば、1日目の空いた時間で日御碕にも周れます。 2日目の午後は、堀川遊覧や松江城周辺の散策はどうでしょう。あるいは、玉造温泉に再び行って、日帰り温泉利用もいいかもしれません。 お昼は、カラコロ近くのこちらの「鯛めし」がお勧めです。 http://www.kankou-matsue.jp/gourmet/wasyoku/0006.html 手荷物について、1日目いずれのご予定にしても一畑電車出雲大社前駅でこちらの利用をお勧めします。 http://www.san-in-tabi.net/plan/bds.html 出雲大社のまちで、荷物を気にすることなく、どのバス停からも乗車可能になります。
回答数 全 2 件
全て見る

さらちゃん(東京都在住) 2014-07-06

8月10-13日の出雲

島根のスサノオ
2014-07-10さらちゃんさん、こんにちは。 盆休みの帰省ラッシュが始まる前になりそうですから、車の渋滞も、電車の混み具合も、それほどではないと思いますよ。 出雲大社周辺は慢性的に道路の渋滞や駐車場の混雑がありますが、東京でのそれを経験している貴女には驚くほどではないかもしれません。(12日頃から混み始めるでしょうが・・・) トイレ休憩ができる場所は、宍道湖の北側(R431)では「道の駅 秋鹿なぎさ公園」、南側(R9)では「道の駅 湯の川」か、山陰道の「宍道湖パーキングエリア」になります。 出雲大社の境内は砂利が敷き詰められていますので、石畳や簡易舗装した参道を歩かれた方が疲れは少なくなるでしょう。(もし、車椅子が必要でしたら、「出雲大社社務所」、「古代出雲歴史博物館」、「神門通りおもてなしステーション」で借りることができます) いくら山陰と言っても真夏は暑いわけで、高齢者に限らず「水分の補給」はこまめに行いましょう。 ご神威を蘇られた大国主大神様から“幸縁”を授かって、想い出に残る旅になりますよう心からお祈りしています。
出雲の鷹
2014-07-09さらちゃんさん、こんにちは。 日曜日を外されれば、各所の混み合いは避けられるかと思います。混むのは次の土日前後になりそうです。 混み合うといっても、出雲大社の周辺だけだと思いますが・・・。 古代出雲歴史博物館と出雲大社は隣り同士にあります。博物館周辺の駐車場に置いて参拝に行けます。 暑い時にいらっしゃることになりそうですが、暑さ対策は十分にご準備ください。 境内は、昨年の様子をみると拝殿周辺にテントとベンチ、冷風扇?が準備されていました。今年もそうだと思います。 お社周りは日影が少なく、自販機等は二の鳥居から荒垣内にはありません。ペットボトルなど持ち歩かれた方がいいかと思います。 また、その周辺のお店以外でエアコンの効いた大きな建物は、古代歴史博物館くらいです。腰を掛けられるところは少ないですが、フリースペースがありますので入って涼むことはできます。 宍道湖は、松江市、出雲市をまたぐ大きな湖です。向かわれる場所にもよりますが、出雲大社から県立美術館は約1時間です。 南側沿国道9号線、北側沿431号線ならコンビニや電車駅で、お手洗いは利用できます。9号の方がその点は比較的多いです。
回答数 全 2 件
全て見る

chanpaka(熊本県在住) 2014-07-04

出雲周辺観光

出雲の鷹
2014-07-07chanpakaさん、こんにちは。 向かわれる範囲は、玉造温泉を中心に東西に移動されることになります。 東に足立美術館、西に出雲大社、それぞれ玉造からクルマで1時間弱です。 足立美術館~出雲大社までのタクシーは、メータ料金で25,000円くらいです。 電車、バスの乗継では、ご予定の時間内には周れそうにないです。とくに出雲大社周辺でのご予定にもよりますが、おクルマの移動でちょうどの所要時間です。 4名様ではありますが、タクシー貸切はかなりの料金になりそうです。 可能であれば、レンタカーもご検討ください。朝、松江駅前で借り、空港近くで返せば乗り捨て料金も無料になるところもあります。 観光タクシーはこちらを参考にしてください。貸切は内容によって、各社違うようなのでいくつか問い合わされることをお勧めします。 http://www.ichibata.co.jp/taxi-matsue/taxi/tourist.html
回答数 全 1 件
全て見る