助け合い掲示板

あなたの質問の回答が既にあるかも!!

まずはココで検索!

質問一覧

なお(鳥取県在住) 2014-01-03

出雲空港→出雲大社

出雲の鷹
2014-01-05なおさん、こんにちは。 もし、お車の運転が苦にならないのであらば、レンタカーをぜひお勧めします。 3連休なので、1日、2日目は出雲大社のまちの混み合いのため駐車場の確保に苦労されるかもしれません。 元日から今日までの大社のまちは、各交通対策のためか車が少なく、一畑電車以外は比較的穏やかでしたが・・・。 来週は、今のところ交通対策はない予定ようです。 出雲空港のレンタカーについては、こちらを参考にしてください。 http://www.izumo-airport.co.jp/facilities-info/1F_rentacar.html 出雲大社の混み合いを避けようと思われたら、出雲市駅の周辺でレンタルされる手もお勧めです。 出雲大社へは、お宿からタクシー~空港から9:15発のバスで出雲大社~10:00ごろから参拝と周辺散策~電車またはバスで出雲市駅~レンタカー 空港と出雲市駅の両方に営業所を持つレンタカー会社もあります。 タクシーで出雲空港、湯の川温泉~出雲大社までは、6,000~7,000円くらいです。 ちなみに、出雲空港~湯の川温泉が1,500円前後です。 (お宿で出雲空港まで送迎してくれればいいのですが・・・相談してみられては。) 本日の出雲大社周辺は雪はなく、快晴ですが、ご出発までの天気予報のチェックをお勧めします。もし、雪マークが出るようならご注意ください。 当日の主要道路の積雪はこちらでご確認ください。 http://www3.pref.shimane.jp/roadi/ 公共交通機関の時刻表などは、こちらを参考にしてください。 http://www.kankou-shimane.com/index.shtml
回答数 全 1 件
全て見る

ふりだむ(岡山県在住) 2014-01-02

「うら出雲」とは?

出雲の鷹
2014-01-05ふりだむさん、こんにちは。 「うらいずも」という言葉は聞いたことがありません。 何かの小説や漫画のストーリーにはあるような気がしますが・・・。 ちなみに、お聴きになったのは「裏日本」あるいは、「奥出雲」ではなかったでしょうか?
回答数 全 1 件
全て見る

ふじの(東京都在住) 2013-12-29

1月下旬の出雲の天気と公共交通機関+α

出雲の鷹
2013-12-30ふじのさん、こんにちは。 お越しになる時期は、確かに雪の心配の度合いが高い時期ではありますが、地元の者は今と変わらない警戒かと思います。 先日の金~土と山陰地方も荒れました。朝方主要道路も雪で白くなり、普通タイヤでは危険な状態になりました。 広島、岡山からの高速道も雪用タイヤ規制が出ていました。 朝一の羽田からの飛行機も出雲空港上空で着陸できず引き返したそうです。そのあとの便は着陸できたようです。 そのためか、出雲大社のまちは土曜なのに静かでした。 しかし、日曜日は天候が少し回復すると、寒いのに、年末なのに、また賑わっていました。 今日は、道路の脇や日陰には溶けかけの雪がみえますが、交通機関には支障がないようです。 天気予報では、年明けは雪は降らず、曇り空のようです。 山陰地方の平野部は、東京よりは雪が積もる日が多いかもしれませんが、毎日雪が降るわけではありません。 ときどき降る雪に交通機関が不安定になることはありますが、都心ほどではないと思います。 お越しのころの天候は神のみぞ知るなので、こちらの天気予報(松江)を出発前からチェック始めておいてください。 もし雪マークが出るようであれば、少なくとも朝方の交通機関は遅れが出る可能性を想定ください。 (中国山地に近づく山間部は更なる注意が必要です。) 大まかな目安ですが、出雲市駅周辺で雪の中でもバスやタクシーがそれなりに走れる程度なら少なくともJR山陰本線線路より北側の出雲市内観光地は大丈夫かと思います。 冬の出雲大社は海の近くのため、冷たい強い風がよく吹きますので防寒等のご準備を。 雪が降ると、観光には不便な交通機関がさらに不便になるかもしれませんが、めったにみれない出雲大社の雪景色がみれるかもしれません。 出雲市駅周辺のお店は、こちらを参考にしてみてください。 http://izumo.mypl.net/mp/nomiaruki_izumo/?sid=12344 最近チェーン店が増えましたが、こちらはほとんど地元の店です。 駅から離れたお店もありますが、駅からみえる範囲なら夜も安心かと思います。 ちなみに、駅の隣には温泉もあります。 http://izumo.mypl.net/shop/00000027505/?hid=78126
回答数 全 1 件
全て見る

なお(東京都在住) 2013-12-25

出雲キルト美術館

島根のスサノオ
2013-12-26なおさん、こんにちは。 キルト美術館の辺りを運行するバスはありません。 最寄りの駅から歩ける距離ではありませんから、タクシー利用をお勧めします。 一畑電車の雲州平田駅(旅伏駅のひとつ松江寄り)にはタクシーが待機しています。 美術館での滞在時間にもよりますが、短時間であれば乗って来たタクシーを待たせるのも一案です。 平田町内の木綿街道も風情がありますからお勧めです。 通りにある老舗の来間屋生姜糖本舗の「恋の甘方楽」(ハート型の生姜糖が薬袋様の包みに入っています)は、お土産にすれば喜ばれると思いますよ! ご神威を蘇られた大国主大神様から“幸縁”を授かって、想い出に残る旅になりますよう心からお祈りしています。
回答数 全 1 件
全て見る

りおか(群馬県在住) 2013-12-22

お砂とりについて

島根のスサノオ
2013-12-24りおかさん、こんにちは。 素鵞社の御砂をいただく信仰は、本来「出雲屋敷」という出雲の人々の民間信仰のひとつといわれています。 新築をする際や方角が良くないなどの事象が生じた際に、出雲大社の御札をいただいて、稲佐の浜の砂と交換した素鵞社の御砂を撒いて浄めるものと聞いています。 ですから、出雲大社の氏子さんでも「出雲屋敷」でない方は御砂をいただくことはしません。 りおかさんが折角いただいて帰られた御砂を撒くことに悩んでいらっしゃるなら、一度氏神様の宮司様に相談されては如何でしょうか? 気持ちの問題ですから、1人で悩まずどなたかに聞いてみるのが一番良い解決策だと思います。 最近とみにこの掲示板で素鵞社の御砂の質問が多くなっていますが、私は常に「日御碕神社の御砂守」をお勧めしています。 家の回りに撒いても良いし、身に付けておけば交通安全の御利益もあり、一番良いのはお返しする必要がないので、ずぅ~と手元に置いておけるからです。 ご神威を蘇られた大国主大神様は、常にりおかさんに“幸縁”を与えて下さっていると思います。 あまり深刻に考えず、どなたかに相談してみては如何ですか?
回答数 全 1 件
全て見る

まっきー(静岡県在住) 2013-12-22

年末12/29に出雲へ

出雲の鷹
2013-12-27付け加えです。 島根県のサイトに、以下のページができました。参考にしてください。 http://www3.pref.shimane.jp/roadi/ 地図の下は高速のカメラ画像にもリンクしています。 本日、出雲の平野部も朝から雪の予報でしたが、冷たい雨が降り続いていました。 日が沈むとともに、雪交じりの雨に変わりました。上記のカメラ画像をみる限り山間部は雪が積もっているようです。 明日の朝は、平野部でも凍結が少し心配されます。
島根のスサノオ
2013-12-24まっきーさん、こんにちは。 私の車は12月の8日にスタッドレスタイヤを装着しました。 山陰には「彼岸荒れ」という言葉もあり、3月の春分の日が過ぎるまでは外しません。 昨日の朝は相当冷え込んだので、峠越えの道は凍結していました。 案の定、その場所でスリップしましたが、想定内の出来事ですからビックリしますが結構冷静です。 スタッドレスタイヤは万能ではありません。 スタッドレスを経験する機会が少ない方は冬道には万全と思われますが、スタッドレスは雪道には威力を発しますが凍結した道路では滑ります。 充分注意してお越しくださいね! 週間天気によると、27日頃から雪だるまマークが付いていますが、一般国道は除雪しますからほとんど問題はありません。 渋滞については31日までは観光客はそれほど多くありませんから心配は要りませんが、地元の人達がお正月のお買い物に車を使いますから、そのための渋滞はあるかもしれません。 ご神威を蘇られた大国主大神様から“幸縁”を授かって、想い出に残る旅になりますよう心からお祈りしています。
出雲の鷹
2013-12-23まっきーさん、こんにちは。 本日の出雲の平野部は寒いですが、積雪はありません。ですが、来週はどうなるかわかりません。 そのため、地元のものクルマの多くは3月くらいまで冬用タイヤに替えて雪のない道を走っています。 いつ降るか予想がつかないからです。また、朝晩道が凍結することも時々あります。 北の地域にお住まいの方に聞くと、こちらの寒さは大したことないとおっしゃっる方もおられます。 スタッドレスで天気予報に注意されながら、いらっしゃれば大丈夫かと思います。 ただ、太平洋側から日本海側へ移動されるときは、自動車道をご利用ください。また予報が不安な状況になったら、平野部でもなるべく国道など大きい道を使ってください。 12月31日のお昼くらいまでなら、まだ混み合いはないと思います。日が傾くに連れ、混んでくると思います。
回答数 全 3 件
全て見る

まぁたん(愛知県在住) 2013-12-21

欲張って満喫したいのですか

出雲の鷹
2013-12-21まぁたんさん、こんにちは。 1日目は、周遊時間としては大丈夫かと思います。 「宍道湖」は松江城周辺からレイクラインバスで県立美術館まで向かい、天候が良ければ16:30ごろ夕日がみれられるかもしれません。 2日目は、須佐神社へのお時間が厳しいかもしれません。 移動に時間がとられ、タクシー利用を必要とします。 (個人的には、出雲大社での参拝と散策には2時間以上取られることをお勧めします。) 朝松江駅7:31の玉造温泉行きのバスに乗って、温泉街に8時ごろ着きます。 温泉街でのご予定が盛りだくさんなので、勾玉の里で体験工房に参加されると3時間くらいかかりそうです。 (勾玉の里は温泉街から離れた湖畔にあるので、街から無料送迎を呼ぶのも手です。) もし出雲大社にウエイトを置かれるのなら、玉造温泉駅10:20発か11:07発のJRで出雲市駅に向かいます。 そこから、バスまたは一畑電車で出雲大社のまちに向かいます。 やはり須佐神社もと思われたら、出雲市駅から出雲大社と須佐神社への観光タクシーをお勧めします。 玉造から10:20には出発して、2ヶ所移動も含めて各2時間くらいの所要時間になりそうです。 観光タクシーは各社様々なかたちでやってらっしゃいます。観光ガイドのできるドライバーさんもお願いできるところもあります。 下記の会社は4時間で19,000円くらいです。 http://www.san-in-tabi.net/taxi/ 交通機関の情報は、こちらを参考にしてください。 http://www.kankou-shimane.com/access/#guide
回答数 全 1 件
全て見る

クッキー(東京都在住) 2013-12-18

効率のいいルートを教えてください。

出雲の鷹
2013-12-21クッキーさん、こんにちは。 勝手な提案と、聞いてください。 まず松江にお着きになられたら、「縁結びパーフェクトチケット」を購入されてはどうでしょう。 松江、出雲、JR以外の主な電車、バスの利用の際にお得ですし、支払いのわずらわしさがありません。 http://www.san-in-tabi.net/ticket/enmusubi.html 基本的に出雲から松江、米子に向けて周られれば、お好きな順序で周られていいかと思います。 1つの案として・・・。 まず、松江駅から八重垣神社へ市営バスで向かいます。 お昼ごろまでに、松江駅に戻り、一畑電車の松江しんじ湖温泉駅に向かいます。 荷物をお宿または、この駅に預けます。 もし、電車の待ち時間があったら駅前の足湯であったまります。 一畑電車で1時間、川跡駅でのりかえて出雲大社前駅に向かえば、その前が参道です。 夕方5時ごろまで、出雲大社の参拝とまちの散策ができると思います。 もう暗いころですが、行きと同じルートでお宿に向かいます。 2日目は、松江しんじ湖温泉駅から出る玉造温泉行の一畑バスで玉造に向かいます。 (伝承館は温泉街から離れていますが、温泉街から無料送迎を呼ぶことができるようです。) お昼過ぎには松江駅に戻られ、レイクラインバスなどを使って松江城周辺、カラコロ工房を散策します。 19:25松江駅発米子空港連絡バスで、空港に向かいます。 交通機関の情報は、こちらを参考にしてください。 http://www.kankou-shimane.com/access/#guide
回答数 全 1 件
全て見る

アミ(大阪府在住) 2013-12-18

正月の一人旅

出雲の鷹
2013-12-23付け加えです。 神話に関する本は地元の図書館にもそろっていますが、出雲大社の東隣の古代出雲歴史博物館にも図書室のようなところがありお勧めです。こちらでみて、書名をメモして帰られたらどうでしょう。 確か館内に2カ所あったと思いますので、アテンドさんに聞いてみてください。 館内のミュージアムショップで、少し販売しています。
出雲の鷹
2013-12-22アミさん、こんにちは。 12月に入って、かなり参拝の方々は減りました。しかし、大晦日から成人式の日くらいまでは再び大混雑すると思います。 (1)だいたいお昼前までです。 というのは、吉兆さんは各町内会ごとの正月行事なのでそれぞれ予定時間は違います。 朝、町内からまちを練歩き、出雲大社のご本殿まえに向かわれます。 朝8時ごろからお昼までに、境内周辺から本殿を散策されていればこの行列に出会えると思います。ぜひ、番内さんに「あくまん祓い」をしてもらってください。 3日以外にお越しなら参道の南にあるまちの史料館「吉兆館」に行ってみてください。レプリカだそうですが吉兆幡と番内の衣装が展示してあります。 (2)天候が良ければ歩けない距離ではありますが・・・約3㎞あります。 市街地から南の山手に少し入った、山間にある神社です。毎日雪が降るわけではありませんが、タイミングによっては雪が少し積もっているかもしれません。 片道ずつ、バスとタクシーの併用がお勧めですが、上記の期間のお休みの日はタクシーを呼んでもなかなか来ないと思います。 もし歩かれるのなら、ご参拝のあとに隣の須佐温泉に入って、出雲市駅までタクシーで帰られることをお勧めします。(片道約6,000円) (3)お正月なので、それなりに休み返上で営業されるところが多いと思います。 ちなみに、普段は出雲大社のまちのお店は平日のどこかで定休日があり、比較的に水木のいずれかの日が多いです。
回答数 全 2 件
全て見る

せつな(東京都在住) 2013-12-18

雨の場合・・・

出雲の鷹
2013-12-19せつなさん、こんにちは。 確かに22日は荒れ模様は過ぎるようですが、雨は想定しておかれた方がよさそうです。 2つの神社の距離は、雨でなければ歩ける距離ですが残念です。 八重垣神社を先に参られるかと思います。 この辺りは、タクシーは常駐していないはずなので近くのお店などで最寄りのタクシー会社を聞いてみてください。 また、バス利用も調べられたようですが、八重垣経由の「かんべの里」行きは確認されたでしょうか? 土日祝日のみの運行ですが、八重垣神社経由の他のバスと組合わせればうまく周れるかと思います。 http://www.matsue-bus.jp/pwm/lib/FCKeditor/editor/filemanager/UserFiles/file/H25_10_5matueeki.pdf http://www.matsue-bus.jp/pwm/lib/FCKeditor/editor/filemanager/UserFiles/file/H25_12muomote.pdf 23日までは、快速バスもあるようです。 かんべの里から神魂神社までは、徒歩5分くらいです。 帰りは、快速か下記の時刻表の行き先「319 松江しんじ湖温泉駅」の15分前にかんべの里から出るバスで八重垣、松江駅まで戻れます。 http://www.matsue-bus.jp/pwm/lib/FCKeditor/editor/filemanager/UserFiles/file/H25_10_5yaegaki.pdf
回答数 全 1 件
全て見る