出雲ご当地情報

投稿する

出雲ご当地情報の一覧

写真は拡大できます

みんなで守ろう!日本!東日本大震災復興支援ライブ

情報提供 : 株式会社 YUREHA

期間 2011/04/28 (木) 終了
主催 株式会社YUREHA
内容 東日本大震災復興支援ライブ
~とどけよう、みんなの心~
ぐっちゃん&バロン綾小路のコラボレーションライブ
ものまねでおなじみのぐっさんこと(山口智充)のそっくりタレントと山陰のきみまろ。綾小路きみまろの公認の兄弟分でそっくりさん。

■日時=4月28日(木)19:00スタート
■場所=パルメイト出雲4階
■入場料=2,500円(税込み、1ドリンク付)
     入場料から日本赤十字社へ寄付金として送ります

■お問い合わせ=株式会社YUREHA 松林 0853-23-8260
                  または090-7548-3708
お問い合せ先 株式会社 YUREHA
マップ
期間 2011/04/16 (土) - 2011/05/14 (土) 終了
主催 島根県立古代出雲歴史博物館
内容 追加企画!
企画展示担当者が、展示品解説はもとより、この企画展開催に至るまでの奮闘ぶり(?)を交えながらお話します。
生の声に耳を傾けながら、展示室をお楽しみください。


日時:2011年4月16日・17日・23日・24日・30日・5月1日・7日・8日・14日・15日 11:00~/14:00~
    ※4月16日と23日と5月7日は11:00のみ です

集合場所:特別展示室前

参加費:企画展チケットまたは常設展とのセット券が必要です。
    ※年間パスポートをお持ちの方も参加いただけます

WEBページ
http://www.izm.ed.jp/cms/news.php?mode=yoyakuadd&id=743

お問い合せ先 島根県立古代出雲歴史博物館 TEL0853-53-8600
写真は拡大できます
マップ

ヤマサン正宗 蔵出しの会

情報提供 : (株)酒持田本店

期間 2011/04/06 (水) - 2011/04/17 (日) 終了
主催 (株)酒持田本店
内容 御蔭様で、本年も無事に酒造りを終えることができました。
荒々しい新酒も出揃い、古酒はいよいよ深みを増して参りました。
そこで、久方ぶりにここ平田で日本酒尽くしの会を設けることにいたしました。
新酒から十六年ものの古酒まで、杜氏たちが丹精を込めた十八種の日本酒をご用意してお待ちしております。
また、連日報道されております被災地の方々に、「蔵出しの会」当日の売上の一部を寄付いたしたく考えております。
陽春の候、郷土の食材を肴に、地酒を一献かたむけていただければと思っております。

**********************

日時:4月16日(土) 18:00より (受付17:30より)
場所:ホテルほり江
会費:3800円(当日4300円)
*当日の売上の一部を被災地に寄付致します
*チケットは酒持田本店までお申し付けくださいませ
*定員に達しましたら当日券は発行いたしませんので、ご了承くださいませ。

【当日の趣向】
*新酒から十六年熟成酒まで十八酒類 利き酒
 「吟醸酒」、「純米酒」などの酒類ごとのブースにてご提供いたします
 米の違い、酵母の違い、熟成年数の違いをお楽しみください

○大吟醸 斗瓶囲い
○十六年熟成 大吟醸 斗瓶囲い
○純米大吟醸
○三年熟成 純米大吟醸
○六年熟成 純米大吟醸
○生吟
○純米吟醸(山田錦)
○純米吟醸(佐香錦)
○出雲神庭
○濃酒井
○雨田笥
○特別純米酒 誘一献
○純米無濾過生原酒(七号酵母)
○純米無濾過生原酒(九号酵母)
○萌
○辛口弁慶
○本醸造 一の誉
○にごり酒 白月

酒持田本店HP:http://www.sakemochida.jp/
お問い合せ先 [email]info@sakemochida.jp
マップ
期間 2011/04/05 (火) 終了
主催 島根県立古代出雲歴史博物館
内容 2000年4月5日は、出雲大社境内遺跡で「宇豆柱(うづばしら)」が発見された日。

そこで来たる4月5日は、展示チケットを購入いただいた方へ因幡の白兎ポストカードをプレゼントします!!
プレゼントは先着370名様とさせていただきます。


※2010年、宇豆柱は国の重要文化財に指定されました。
※発見された宇豆柱は、古代出雲歴史博物館中央ロビーで展示しています。

お問い合せ先 島根県立古代出雲歴史博物館 TEL0853-53-8600
マップ

第21回 神門通り軽四朝市

情報提供 : イベント大好き

期間 2011/03/27 (日) 終了
主催 神門通り甦りの会
内容 毎月第4日曜日の午前中に開かれる「神門通り軽四朝市」。

市民・観光客の皆様に愛される神門通り軽四朝市では、獲れたての海の幸、山の幸、出雲のうまいもんや、物産を販売があります。

日曜の朝は早起きして朝市へお出かけください。
200食限定で『とん汁』の無料配布があります。
お問い合せ先 神門通り甦りの会事務局 大社門前いずもや 0853-53-3890
写真は拡大できます

宍道湖自然館開館10周年記念 ゴビウス感謝デー

情報提供 : 島根県立宍道湖自然館ゴビウス

期間 2011/03/13 (日) 終了
主催 島根県立宍道湖自然館ゴビウス
内容 ゴビウスは4月に開館10周年を迎えます。3月13日(日)には、10周年を記念してゴビウスを1日、無料開放いたします。当日は先着500名様に紅白のおまんじゅうをプレゼント。また、入館整理券にて参加できるお楽しみ抽選会は地元の特産品や、ゴビウスオリジナルグッズがあたり、しかも空くじなし!地元出雲市の生きものを紹介する企画展「もっと知りタイ! 出雲のタイ!」も開催中です。この機会にぜひお出かけください!
お問い合せ先 宍道湖自然館ゴビウス
写真は拡大できます
マップ

劇団「ごえん塾」第八回公演 『弱法師』

情報提供 : イベント大好き

期間 2011/03/12 (土) - 2011/03/13 (日) 終了
主催 劇団「ごえん塾」
内容 三島由起夫原作 近代能楽集より「弱法師(よろぼし)」

戦災で視力を失った青年
彼に関わる2組の夫婦

「僕は裸の囚人ですね」

「狂人」と言われた彼の性格に隠された
本当の真実とは・・・・

場所:大社町道の駅 ご縁広場敷地内「吉兆館」
   http://www.izumo-kankou.gr.jp/171

日時:3月12日(土) 13日(日)
時間:19時開演(30分前開場)
公演時間:約1時間

料金:500円 (フリーチケット)
1回見ても500円!
2回見ても500円!!
お問い合せ先 劇団「ごえん塾」 糸賀修也 090-9460-6688

神門通り 第20回 軽四朝市開催のお知らせ

情報提供 : 神門通り甦りの会

期間 2011/02/27 (日) 終了
主催 神門通り甦りの会
内容 神門通り軽四朝市を2月27日(日)に開催します。
今回は20回目を迎える記念で、かに汁を先着200名様に振る舞います。
振る舞い時間は当日発表! 皆様のお越しをお待ちしています。

場所は神門通り交通広場(通称だいこくさん広場)にて、朝9時から12時まで

多数の出店です。
お問い合せ先 0853-53-3890
マップ
期間 2011/03/05 (土) - 2011/05/07 (土) 終了
主催 島根県立古代出雲歴史博物館
内容 2011年3月4日(金)から始まる企画展「古代出雲の壮大なる交流-神々の国を往来した人と文物-」の関連講座全5回。

第1回
「古代出雲は白鳥の国だった!-ホムチワケ伝説の謎に迫る-」

[日時]2011年3月5日(土)13:30~15:30

[講師]和田萃氏(京都教育大学名誉教授)

[料金]無料

[定員]100名

[聴講申し込み]
https://www.izm.ed.jp/cms/event.php?mode=yoyakuadd&id=70...


---
第2回
「ダイコクさんのもう一つのふるさと、播磨」

[日時]2011年3月19日(土)13:30~15:30

[講師]坂江渉氏(神戸大学特命准教授)

[料金]無料

[定員]100名

[聴講申し込み]
https://www.izm.ed.jp/cms/event.php?mode=yoyakuadd&id=70...


---
第3回
「金ぴかのベルトを運んだ海人たち」

[日時]2011年4月16日(土)13:30~15:30

[講師]中司照世氏(元福井県埋蔵文化財センター所長)

[料金]無料

[定員]100名

[聴講申し込み]
https://www.izm.ed.jp/cms/event.php?mode=yoyakuadd&id=70...


---
第4回
「神々の国、出雲へ入った仏サマの文化」

[日時]2011年4月23日(土)13:30~15:30

[講師]妹尾周三氏(東広島市教育委員会文化課課長補佐)

[料金]無料

[定員]100名

[聴講申し込み]
https://www.izm.ed.jp/cms/event.php?mode=yoyakuadd&id=70...


---
第5回
「古代出雲は輝いていた!-驚異のイズモワールド-」


[日時]2011年5月7日(土)13:30~15:30

[講師]森田喜久男(島根県立古代出雲歴史博物館 専門学芸員)

[料金]無料

[定員]100名

[聴講申し込み]
https://www.izm.ed.jp/cms/event.php?mode=yoyakuadd&id=70...




お問い合せ先 島根県立古代出雲歴史博物館 TEL0853-53-8600
写真は拡大できます

神話をめぐる田舎ツーリズム

情報提供 : まねびと8号

期間 2011/02/27 (日) 終了
主催 しまね田舎ツーリズム推進協議会
内容 【荒ぶる神、旅する神スサノオの魅力】
スサノオの御魂を祀る日本一のパワースポット「須佐神社」
もうひとつのオロチ退治伝説の舞台「毛津神社」をめぐります!

■日時/2月27日(日)午前10時~
■場所/一縁荘(出雲市佐田町須佐574-2)
■募集/25名(定員になり次第、締め切ります)
■日程/
10:00 現地集合「一縁荘」
※場所が分からない方は、9:45に須佐神社駐車場に集合してください。
10:10 講演「荒ぶる神、旅する神スサノオの魅力」
      講師/引野道生(山陰中央新報社編集委員兼論説委員)
※取材で得たスサノオの魅力について、語っていただきます。
12:00 昼食(一縁荘のみなさんのこだわりのおもてなしです)
13:00 佐田町にスサノオを探して!
      ・須佐神社(須佐の七不思議)
      ・毛津神社など
※地元の方のガイドで、スサノオの足跡をめぐります。
15:30 解散
■参加費/1500円(昼食込み)
■申込み方法/下記の問い合せ先に、名前・電話番号等を連絡してください。
■申込み締切/2月22日(火)

◆須佐神社
ヤマタノオロチを退治した英雄スサノオノミコトを祀る神社。スサノオノミコトゆかりの神社は全国各地にあるが、ここは唯一スサノオノミコトの御魂を祀る神社です。境内は不思議なパワーに満ち、最近は日本一のパワースポットとして注目を集めています。
◆毛津神社
須佐神社の北西約8キロに位置し、大歳神を祀る神社。地元の言い伝えでは、この地において、スサノオノミコトがオロチをめった切りにし(オロチの身を削り)退治したと伝えられ、「削り」→「毛津」になったと言われています。
◆引野道生
山陰中央新報社編集委員兼論説委員。山陰中央新報で毎週土曜日に掲載中の「神話のふるさと・古事記1300年」の執筆者。
お問い合せ先 ふるさと島根定住財団(担当/桔梗)0852-28-0690