出雲観光ガイド

八雲風穴

やくもふうけつ

住所

出雲市佐田町朝原1671-1

問い合わせ電話番号

0853-84-0405

営業時間

毎年7月の第一土曜日から9月の第一日曜日まで

開園時間 9:00 ~ 17:00

定休日

期間中無休

涼風が岩の隙間から吹き出す天然クーラー

毎年夏になると涼を求めてたくさんの観光客が訪れる『八雲風穴』は、約450年前隣接するお寺「福泉坊」の開山の頃から「清涼山」と呼ばれ、冷風を発する地域だったと伝えられています。
 

風穴の年間平均気温は10度前後で気温の変動が少なく一定のため、昔から天然冷蔵庫として農林産物の保管に役立ててきました。

真夏でも風穴の施設内部は 10度以下の冷たい風が吹き出し、地下には雪が保存してあって、夏でも見ることができます。
 

近くに売店もあります

八雲風穴の冷風が吹き出す原理は、一般的に考えられている「溶岩トンネル」から吹き出す風穴現象とは異なります。

太古この周辺がまだ海だった時代に、火山の爆発で海中に噴出した溶岩が急速に冷やされ、隙間ができた岩となりました。

それが堆積して現在の地形ができあがり、この山塊を流れる地下水が、それらの岩と岩の隙間の空気を冷やし地表に流れ出すと考えられています。

涼しい天然冷房!! その涼しさに驚いてください!!

詳細

名称 八雲風穴
カテゴリー 歴史・文化/歴史・文化/歴史・文化
住所 出雲市佐田町朝原1671-1
問い合わせ電話番号 0853-84-0405
営業時間 毎年7月の第一土曜日から9月の第一日曜日まで 開園時間 9:00 ~ 17:00
定休日 期間中無休
駐車場 有り 
リンク http://www.wind-cave.jp/
平均予算(お一人様) 大人200円、子ども100円