出雲観光ガイド

悪縁消除のご祈念 宇美神社 参拝プラン

~縁切りの社で悪しきしがらみを断ち、縁結びのお参りを!~
悪縁を断ってから縁結びのお参りをします。
出雲大社の参拝前に、ぜひおすすめしたい観光プラン。

GoToトラベル「地域共通クーポン」(紙クーポン、電子クーポン)利用可能

縁切りの社で悪しきしがらみを断ち、縁結びのお参りを

縁切りの社 「宇美神社」

主祭神は「布都御魂神(フツノミタマノカミ)」。
配祀神の一神である「事解男命(コトサカノオノミコト)」は縁切りの神様で、あらゆる悪縁消除にご利益があると言われています。
このプランは、観光ガイド付きで、その由縁などを説明しながらお参りします。

プラン内容

参拝観光プラン

宇美神社のある「木綿街道」は江戸から明治にかけて木綿の集散地として栄えた当時の町並みが残り、懐かしく優しい風情を感じられる場所。
このプランでは、宇美神社に参拝した後、木綿街道の散策をします。

時間 10:00~15:00の間で約60分程度
行程 宇美神社にお参り(縁切り参拝)~木綿街道散策
料金 大人1,000円(税込) 小学生700円(税込)
料金に含まれるもの ガイド料、本石橋邸入館料

昼食付プラン

お食事(イメージ)

お食事(イメージ)

参拝観光プランに連動したお時間での食事が追加されます。
食事場所は「ごはん屋 綿の花」。
落ち着きある空間で食事をお楽しみいただけます。地のものを使った優しい味わいの料理に、身も心も満たされます。

時間 10:00~15:00の間で約90分程度
行程 参拝観光プランに連動したお時間での食事が追加されます
料金 大人2,500円(税込) 小学生 お問合せ下さい
料金に含まれるもの ガイド料、昼食代、本石橋邸入館料

平田一式飾りと悪疫退散プラン

平田一式飾りは、江戸時代に寺町の桔梗屋十兵衛が茶道具一式で「大黒天」を作り、悪疫退散を願って平田天満宮に奉納したことが始まり。
陶器や金物を用いて人物や動物などを作り、無病息災を願う民族芸術です。

縁切り縁結び参詣について

お詣りされた方が前進するのを邪魔する悪縁(悪いしがらみ、悪癖、嫉妬、執着など)を切り、良縁を結びやすくしてもらえます。

縁切り縁結び参詣の仕方もガイドがしっかりとご説明します。

画像
時間 10:00~15:00の間で約120分程度
行程 ミニ一式飾りの製作後に、宇美神社に祈願します
料金 大人2,500円(税込) 小学生2,000円(税込)
料金に含まれるもの 材料費、縁切札、お土産(ミニ一式飾り)

全プラン共通

日程(設定日) 令和2年8月~令和3年3月
[設定除外日:火曜日(祝日の場合は翌日)、12/28~1/5]
人数 最少催行人数 1名(最大で10名まで)
申込 要予約(実施日の5日前まで)
取消料 前日50% 当日100%
集合場所 木綿街道交流館(出雲市平田町841)
TEL:0853-62-2631
主催 一般社団法人出雲観光協会

お申し込み・お問い合わせ

一般社団法人出雲観光協会  TEL:0853-31-9466